矢郷良明 LIFE philosophy @deracine5to1

思考と哲学の旅日記

空手小公子 小日向海流 29巻

◆今日、病院にお見舞いにいった時、売店にいったら偶然、空手小公子 小日向海流の29巻を発見。
もしやと開いたら、あのYAGOプロレスインターナショナルのロゴキャップが登場しているお話が掲載されてた♪
ありがとうございます馬場先生。
ちなみに私も空手の先生で、道場ももってます…グローブ空手もやります…。

で、今日は矢郷道場の空手教室の四人が昇段審査で合格し、初段になった。
四人とも黒帯になったら逞しく見える。
◆どの世界も要領が通用するうちは次元が低くて、ある程度のレベルになったら、とにかく謙虚に一生懸命頑張って、人様の意見を素直に受け入れるしかありません。
後先なんか考えるより、とにかく頑張るだけです。
先のことが判るような仕事をしているうちはまだ、二流の人生です。

伊勢物語を頑張って読んでいたら、バタイユのマダムエドワルダを思い出した。
伊勢物語の方が全然美しいけど。
「ねむる夜のはかなみまどろめばいやはかなにもなりまさるかな」

ワビサビ繋がり。