矢郷良明 LIFE philosophy @deracine5to1

思考と哲学の旅日記

伸!信!心!真!2021 10/24(日)富山 MAIRO

f:id:noritora:20211001105913j:image

●今年も演ります!現行店での最後のclub MAIRO

伸!信!心!真!2021

10/24(日)富山 MAIRO
OPEN 18:00/ START 18:30
前売りのみ¥2,500

45名限定
入場時別途ドリンク代¥500

予約 siegyago@gmail.com


出演
タケバン

the 5 to 1
入善ロカビリークラブ
The SLAN
富山ロックス
DJ - UOZUMAN

 

●伸!信!心!真!は富山で活動していた大井伸ちゃんの追悼Liveで毎年、タケパンさん主催、富山ロックス上野君、clubMAIRO共催で行われている。

 

私と大井伸ちゃんとは約30年前に知り合い、対バンしたりしていた。

音楽趣味は違ったんだけど、お互いに面倒くさいこと言わないタイプだったので、逢えは親しく話したり呑んだりしていた。

当時、私は夜に桜木町のクラブでバイトしていたので、伸ちゃんも飲み歩いてたし、しばらくして伸ちゃんは店も出されたので比較的よく顔を合わせてた。

最後に遭ったのはドラゴンゲートプロレスの会場で、私が試合していたら最前列に伸ちゃんが座っていてた。

伸ちゃんにしてみればバンド仲間がいつのまにかプロレスやっていて、人気あるドラゴンゲートさんの試合にも出ているもんだから、ビックリして観に来てた感じだった。

そこで話したのが最後だった。

そんな伸ちゃんの追悼Liveは長く続いていて、私もバンドマンに復帰してから追悼Liveに参加させてもらうようになった。

 

●clubMAIROも現在の21ビルでの営業が年内で終わり移転するので、たぶん最後のMAIROでのLiveかと思う。

 

MAIROさんは実は20年以上のお付き合いがあり、前店GIG時代から関係があったり、現在の会長がMAIROをスタートされる前から金融機関や知人を通しての旧知であり、先輩でもあり、二代目社長の頃に私も運営に関わっていた時期がある。

まだ北陸にはなかった、格闘技と音楽Liveのイベントも私と会長、現在の社長との企画でスタートさせたりした。

そして当時はキャバクラ数件運営とと金沢市内の出店が計画されていて、配信放送コンテンツの企画などにも関わっていた。

そんなこんなで、私と会長とMAIROさんとは古いお付き合いで、21ビル取り壊しによる移転はまた私にも少しく寂し複雑な想いもある。

 

●タケバンさんとも縁が古く、竹入さんがカリスマというバンドをやっていたころ、MAIROの二代目社長と竹入さんは同郷の先輩後輩で、竹入さんが正道会館にも通っていたので、ご紹介していただいた頃からのお付き合いがある。

会長と竹入さんでレーベルも運営されていて、MAIRO関係は竹入さんとは深い仲間である。

カリスマがタケバンになったのと、竹入さんはシーンでは幅広いお付き合いがあり、また当時バンギャル文化が全盛期でそのバンギャルにも私は知り合いがいたり、(バンドをおっかける女子のこと。いまバンギャルは50歳代になってるが、当時は好きなバンドに合わせたファッションをしていて、Xから黒夢以降はゴスロリ系が主流で、いまも昭和の風俗のようにかすかに残党がを見れます)人気のあった竹入さんのバンドは一気にシーンの中央に位置するようになった。

 

またタケバンのギタリスト、チェリーさんは私の尊敬するギタリスト先輩、澄田健さんの後輩であったり、タケバングループには私もよくしていただいている東京のミュージシャン、Liveハウス、レコードショップ、DJさんが多く関わっており、タケバンさんとはご縁が深いです。

 

前記の伸ちゃんがタケバンさんMAIROと関係を持ち、いまではまったく想像できない富山ロックス上野君がフリークトリックなんとか(失念/笑)ファンクメタルの人気バンドをやっていたり。いま富山ロックスのドラム・ナミさんが伸ちゃんの初期にバンドやっていたころに、二十歳前後で北陸ヤンキースとして白い特攻服でLiveやっていたり(ナミさん当時は色白で、美人でした。いまもそんな変わらないと思いまーす…)、私がリハスタで北陸ヤンキースの綺麗めなギタリストの女の子に話しかけたらナミさんに凄まれたり(笑)いろんなことがあったけど、そんな感じで、皆さんが縁深くなり、伸ちゃん亡き後は追悼Liveをして富山県のロックシーンを守っている。

またMAIROが移転復活するのを祈ってます。

伸!信!心!真!がまた続きますように。

かなりご縁深いので、お力になれることがあれば幸いです。

 

●今回は富山ロックスの他、

The Slanちゃんが前年度に引き続き出演してくださいます。

f:id:noritora:20211001122022j:image

スランちゃんは美人3人組の北陸ガールズバンドのトップで、クラッシックカバーからオリジナルまでのオールドスクールグランジィなカッコいいロックンロールバンドです。

美人で才能溢れる優しいエミちゃんがギターボーカル、(エミちゃんファミリーにはコロナ禍で無間地獄に落ちてる私の会社の事業も助けていただいており、音楽のみならず、その利他の心には本当に感謝してもしきれないほどであり、心から感謝しております。この御恩は生涯忘れません)

ベースがいま実力派ジャズボーカリストとしても認知されているひろっぺ先生。

ひろっぺ先生はカイロプラクティックHartの先生で私も数年、毎週通院させていただいており、コンディション施術していただいてます。

ドラムはイセリナあさこさん。(旦那さんもドラマーでガンプラ職人で、ガルマと呼ばれていて、その奥さんだからイセリナ。)

イセリナは初めて拝見した時から素晴らしいドラマーで、美しくお人柄も素晴らしく、富山ではトップドラマーであります。

 

●そして入善ロカビリークラブさん

f:id:noritora:20211001123730j:image

北陸ロカビリーの重鎮で、ギターのマサビリー兄さんはクォーテッツ時代からの先輩でもあり、ベースのエディ河野君はhandsomeplayboysのリーダー、ソングライターとして、私の盟友として活躍しておられます。

 

●そしてそしてthe 5to1 

f:id:noritora:20211001124120j:image
f:id:noritora:20211001124118j:image

私のバンドで、うっちゃん、モックンロールの北陸最強のリズム隊を配した、パンク・ファンク・ブルース・ロックンロールバンド。

今回は1年ぶりに集まりました。

今回はファーストアルバム時代の 5to1で攻めたいと思います。

 

●DJはUOZUMAN君!

彼の選曲は素晴らしいです。

優しい心配りにあふれたセレクションするナイスガイです。

 

●そんな感じでぜひ爆音のMAIROの現行ラストLiveを堪能しに来てください。

コロナ対策ばっちりしてます。

god bless the clubMAIRO!

コロナ禍でロックンロールを体感できるのは貴重な機会です。

ぜひぜひおこしやす。

f:id:noritora:20211001125001j:image