矢郷良明 LIFE philosophy @deracine5to1

思考と哲学の旅日記

早朝からヤル気なくす

朝っぱらからイチャモンつけられる。
ひと月前に言ったことと180度違うことを平気で言っているバカがいる。

腹がたつが、「こいつも余裕がなくなってきたんだな」と凋落の姿をそこに観る。
そうとう金が回らなくなってきてるをだろう。
この手の奴は同時に信用をなくしていくだろうし、それが追い討ちをかけて、資金ショートを招く。

貧すれば鈍する。

会社の経営が苦しくなってきたら、同業者のことを疎ましくおもい、関係のない人間や、ましては世話になってきた人間にまで批判の鉾先を向けている。

社員も社員で、アホの社長が右といえば右向いて、しろいものを黒といわれれば、「そのとおりです。」といってるようなコンニャク野郎ばかりで、生きていて情けなくならんのか?不思議である。

まったく、こいつらにはガッカリさせられる。
このアホ会社、私に莫大な借りがあるから、この先、キッチリ清算させてもらう。

眠たいのに面倒くさいこというてくるな。
腹立つ。