矢郷良明 LIFE philosophy @deracine5to1

思考と哲学の旅日記

I just want to have something to do

◆アゴ君にDisocillatorsのLASTROCKERSってCDをもらった。

チバユウスケさんがMC5のキックアウトザジャムスをカバーしてたり渡辺俊美さんのZOOT16が参加してたり、いろんなパンクナンバーがカバーされていて、ナイスなアルバムです。

で、そんなアゴ君は今週お仕事のお休みで福井県から稽古にきていました。
アゴ君は現役時代はかなり修羅場をくぐり、練習では弱いが試合では強いという、特殊能力を発揮した逸材です。
そんなアゴ君も40歳になりながらも、キックボクシングのクラスとか空手のクラスとかにも参加してくれてました。

今日の空手教室には偶然、翔君が高校の空手部が休みで、参加してくれていて、その桁外れの強さにアゴ君も驚いてました。
アゴ君は小学生の選手と組手していましたが、子供達も結構充実感がありました。
しげる君もそうですが、10年くらい前の空手仲間がまたこうやってやって来て、現在進行形の選手や子供達とシンクロして一緒に稽古してくれるのは、大変感慨深いです。
アゴ君にはこれからもできる限り参戦してもらいたいです。
私も助かります。
感謝。

で、翔君なんですが、久しぶりにフルコンの組手をしたのですが、全身凶器みたいな動きで、来週大阪で試合がある従兄弟の竜二、妹の葵をまったく寄せ付けず(二人ともかなり実力を上げたのですが)、圧倒的な強さだった。
どMな杏奈さんは久しぶりに翔君と組手できて楽しそうだった(笑)。

翔は私が思う、「先輩が後輩とする組手ってこうあるべきだ」というお手本を見せてくれた。

だいたい、後輩や生徒にハイキックをバカバカ貰う先輩や先生は道衣を脱いだ方がいいよ。

翔は中学生の時点で、県内のアマチュアボクシングのコーチをフルボッコにしたり、空手黒帯の大人の先輩を手加減して軽くあしらったりしてきたので、今それらのダメな大人が翔にチャレンジしたら、もっとエライめに遭わされると思う。
そんなわけで、翔は高校部活空手卒業したら矢郷道場復帰です。


◆夏風邪をひいたみたいで体調悪いが、おばちゃんのお見舞いにいってきた。

◆ギターの練習してたが、アンプの調子悪い。

◆「民衆を賢く、聡明にし、哲人王にしていくことが、民主主義の画竜点睛である。」という言葉、胸に響く。

日曜日は参議院選挙投票日です。