矢郷良明 LIFE philosophy @deracine5to1

思考と哲学の旅日記

ドラゴンゲート

ドラゴンゲート高岡テクノドーム大会は無事終了。
前売り券の動きが悪かったので客入りを懸念したが、当日券のお客さんがかなりこられ、ほぼ満員だった。
自分は戸澤陽選手と組んでスペルシーサー、KAGETORA組と対戦し、戸澤選手がスペルシーサー選手からフォール勝ちした。

スペルシーサー選手はVKFで一緒になることが多く、良い選手だと知っていたが、戸澤陽君の激変とKAGETORA選手の良さにはちょっとびっくりした。

大会はストーカー市川選手がメインにも登場し大活躍して盛り上がっていた。

本当にドラゴンゲート恐るべしの大会でした。

ドラゴンゲートさんは8月にも富山にこられるらしいです。


◆一難去ってまた一難、7月5日(日)に高岡市問屋センターにあるホール、高岡エクールにてDDT高岡大会があります。

しかし、チケットもポスターもまだ届いていません。
とりあえず7月5日に富山県高岡市の高岡エクールでDDTがあることだけ書いておきます。



◆で、私がDDTに送り、各メディアにリリースされている声明文の原文を掲載しておく。



◆ハロー貧乏人諸君。

ウインストン・チャーチルは言った。
「成功とは失敗につぐ失敗を繰り返すことである」と。

であるから不景気と行き当たりばったりの運営で失敗続きのDDT及び全プロレス団体は気を落とさず、コツコツ日銭を稼ぎたまえ。

聞けばDDTは明日、新木場で試合があるそうじゃないか。

まぁ、明日はFMいみず79.3Mhzで私の番組、矢郷良明RADIOアグレッシヴの放送があるので行けないのだが、6月7日の新木場大会では次期挑戦者決定トーナメントをやるそうではないか。

私は衆愚諸君も承知の通りKO-D無差別級への「いつでもどこでも挑戦権」を持っている。

しかし、ピーターパンホロコーストを掲げる私は、KO-Dタイトルを片手に高笑いしながらホロコーストしたいので、このタイトルを確実に手にしたいのだ。

であるから、この次期挑戦者決定トーナメントに私をエントリーしたまえ。

タイトル奪取の確率を上げるには、タイトルへの挑戦の機会を増やすことのがいいということぐらい、マンガとゲームとネットしか能の無い君たちにも判るだろう?

DDTは速やかにエントリー枠をつくりたまえ。

また拒めば、7月5日富山の高岡エクールである、DDT富山大会は一切援助しない方向で考えている。

私抜きでDDTごとき隙間産業団体が、富山で大会を開けるわけはないのだ。

大家なる富山出身の選手もDDTグループ会社で飼っているが、彼に富山でチケットを売る能力があるなら、彼は現在の堕落した生活からとっくに脱却してるはずである。

まぁそんなワケでDDTは6月7日新木場、次期挑戦者決定トーナメントに矢郷良明様枠を作っておきたまえ。

「腐ったリンゴは、箱ごと捨てなくてはならない」
ポル・ポト


◆んなわけで明日はFMいみず79.3Mhz、19時からRADIOアグレッシヴの生放送です