矢郷良明 LIFE philosophy @deracine5to1

思考と哲学の旅日記

ラスゲアード

◆深夜にギターの練習。

フラメンコギターは難しく、しっかり基礎をやらないとダメみたい。
ラスゲアードとかトレモロピッキングとか。

サビーカスを毎日聴いて音楽に慣れるようにしているが、実際サビーカスのこんな映像を観ると気が遠くなる。


◆普段聴くのは自分のラジオ番組でもかけてるようなパンクとか古いロックなんだけど、楽器プレイヤーとしてはよりテクニカルな楽曲を聴くようになる。

これは楽器を弾く人ならわかる感覚だと思う。

テクニカルなことを身につけてパンクや古いロックのエモーショナルな部分をくっつければ「いい音楽」になると思って日々研鑽であります。



◆年ごとに体調管理がシビアになってきてるので、そろそろ生活環境を見直さなければならないと真面目に考える。


ミュージシャンやアーティストさんの話を聞くと、皆経済的問題にぶち当たっていて、「止めるか、やり抜くか」の岐路にたたされている。

表現活動しながら資金も稼ぐのはとてつもなく大変なことで、その為に一人で何役もこなすって生活をしているんだけど、若いときはそれもできるが、歳老えばやっぱり無理がくる。


活動原資は「芸で売れるまで」他から調達しなければならないわけで、その原資の為に皆さん七転八倒し続けている。

自分も似たような立場で、経済的にも体調的にもこの10年はシリアスな状況で、こんな生活にもかなり疲れましたが、普通の経済活動に喜びを感じないので、なんとかやり抜きたいです。