矢郷良明 LIFE philosophy @deracine5to1

思考と哲学の旅日記

ピロレスラー

◆昨夜ppvで録画したレッスルマニアを要所だけつまんで鑑賞

いろいろ忙しいからである。

レジェンド対クリス・ジェリコではミッキー・ロークも出てきたのだが、それよりもリッキー"ザ・ドラゴン"スティムボードさんが素晴らしいムーヴを魅せてくれた。
これには感動した。

レイ・ミステリオJBLの試合ではこの試合でJBLが引退を示唆。
レイ・ミステリオヒース・レジャーを追悼してジョーカーのマスクと衣装を着ていた。

アンダーテイカーとショーン・マイケルズは名勝負。ショーンマイケルズさんは本当に素晴らしい。

ストーンコールドはもうリングで観れないんだろうか…サヨナラのないお別れか。
もっとストーンコールドを観たい。

レッスルマニア25は要所しかまだみてないので、今度ゆっくり観たい。


サムライTVも超久しぶりに観た。
DDT4月5日の後楽園ホールの試合が放映されていて、TVで自分を観るのが半年以上ぶりなのでなんだか新鮮だった(笑)

TVを観て思い出したが、自分はDDTの無差別級チャンピオンにいつでも挑戦できる権利を持っていたのだった。

ピーターパンホロコーストもしなければならないのだった。


◆富山に居たら自分がプロレスラーであることのテンションが低くなりがちで、試合が近づく度にいちいち切り替えなければならない。
これがかなり厄介で「東京に住んで居ればなぁ」と思うことが多々ある。

プロレスだけじゃなく音楽も東京に居ればまた違った状況になると思うのだが、たぶん、富山に居ながら「なにかに抗い続ける」のが自分の宿命なのか、使命なのかだとも思うので、なんとかします。

でも、自分の身の回りにプロレスの話をする相手も、楽器の話をする相手もいないので、かなり孤立無援感があります。

DDTの無差別級ベルトを狙うのだから、正直もう少しプロレス用のトレーニングがしたい。

自分でなんとかします。