矢郷良明 LIFE philosophy @deracine5to1

思考と哲学の旅日記

Bad time for Bonzo

◆モデルとか、たぶん女優とか、たぶんビッチとかやってたBEBE BUELのCDを入手。

この人はリブ・タイラーのおかあさんでもある。
リブ・タイラーエアロスミススティーブン・タイラーがおとうさんだからビビ・ビュエルとスティーブン・タイラーは内縁だったのでしょう。

CDはストゥージーズっぽく、突然ロックシンガー化したジュリエット・ルイスの音楽思考と似た感じします。

ジョニー・サンダースのlittle bit o'whoreやレミーの曲をやってまして、年増のビッチ臭満載で、B級ぽくカッコいいような悪いような「葛藤」満載で自分好みです。

オババ万歳


◆今日のギターのお題はダムドのBad time for Bonzo
ベースラインも複雑で過去に挫折している曲。
さすがホットロッズのベーシスト、敬愛するポール・グレイ。
ギターパートに30分かかった…

しかしダムドのストロベリーズは名作である。

カルト万歳