矢郷良明 LIFE philosophy @deracine5to1

思考と哲学の旅日記

早朝バズーカ

◆チャンピオンベルトのことをブログで書いていたら、DDT大社長が自身のブログで『次期KO-D挑戦者ロイヤルランブルに出れば』と書いていたと、会員さんから通報があった。(私はあんまりプロレス関係のネットは観ないので情報に疎い)
これはありがたいチャンスである。
強引に押しかけていけば、なんとかなると思うのだが、毎回、高木大社長は悪辣非道なイジメ、若しくは迫害、若しくは差別を仕掛けてくるので、今回もなにかあるのでは?と思い、どうしたもんかと思う。
で、DDTのホールまでの推移から大社長が思い付きそうな行動を予測をしようと、試合日程を調べたら、なんと早朝から試合をやることがわかった(笑)
それもあの寒くて、ひとけの少ない千葉ブルーフィールドである。
で、「これは罰が当たったんだな/笑」と笑ってたら、「天下三分の計」とかいうゲームヲタクがつけそうな題名の三団体興行での、観客動員勝負で三位になった為の本当の罰ゲームだった(爆)
本当に選手のみなさんご苦労様です。
半泣きで総武線始発に揺られる選手の皆さんの姿が目に浮かびます(笑)
私は富山から選手の皆さんを応援しています♪
頑張ってください!
♪いんとぅざらぁい〜♪

《日曜朝の連続プロレス小説
日時:2008年01月20日(日)
会場:千葉ブルーフィールド
開場:8:30開始:9:00》

♪いんとぅざらぁい〜♪



君子危うきに近寄らず。