矢郷良明 LIFE philosophy @deracine5to1

思考と哲学の旅日記

First Priority

◆昨年の今頃はプロレスが忙しくて大変だった。
DDTへの入団をかけた闘いや、アメリカでのトーナメント、副産物としてのYAGOプロレス旗揚げ同時解散など大変だった。
今年は穏やかな雰囲気で過ごしているが、なにか物足りない気がする。
いまDDTさんは契約更改期らしく、「もしかしたら大社長から電話があるかもしれない」と携帯電話を持って出掛けているが、チリンともいわない。
あれだけロッカーに入れられたり、人権蹂躙的な扱いを受けたのにひどい話しである。
「これは実力行使も必要では?」と、DDT事務所に出向いて、ウンコを入れたビニール袋をカッターで切ってほうり込む、という方向も検討したが、これは傷害罪より量刑が重く、また、『プロレスラー、ウンコをばらまく』などとYahoo!ニュースに取り上げられたり、2ちゃんで「二代目カレーの王子様」などと名付けられようものなら、たまったものじゃないと考え思い止まった。
でも、よくよく考えたらチャンピオンベルトを奪取したらなにもかもが解決するのではないだろうか?と閃いた。
そうである。
チャンピオンである。
これはチャンピオンを目指すしかないと思う。
しかし、タイトルに挑戦する方法がわからない。
前はなぜか偶然、次期KO-Dタイトル挑戦者リーグにエントリーされ、これまたなぜかタッグタイトルにも挑戦できた。
なぜそうなったのかはまったく判らない。
謎である。
たとえ挑戦できたとしても、相手が誰であれ、勝てる保証もないのだが…。
しかし私がなんとかチャンピオンにならなければ、この格差社会ネットカフェ難民ワーキングプアの問題は解決しないと思う。
チャンピオンになることが私のFirst Priorityであると気付いた一日だった。

今日の教訓
『小さいことからコツコツと』−西川きよし