矢郷良明 LIFE philosophy @deracine5to1

思考と哲学の旅日記

白いブランコ

◆毎日近所のスーパーで惣菜買って食べて、プロティン飲んで、夜中に春雨喰ってという生活を何年もしているが、大丈夫なんだろうかとふと思う。

◆ジムで病気以来、久しぶりに軽いスパーをしたがキツかった。
全然動けない。相手をしてくれた矢郷道場の大事な右腕、矢野君と小岩先生に感謝。

◆先日のVKFレッスルナニワで「ノアの秋山さんに間違えられないだろうか?」とネタで白いコスチュームで試合をしたのだけど、足元が白いと脚が短く見えることが判明し、もう白いのは止めようと思った。
そういえば白いリングシューズの選手のほとんどは脚が短く見える。

◆先々週、ひどいめまいで点滴受けてから、医者にパソコンと読書禁止されている。パソコンはよいとして、本が読めないのは致命傷である。
バカにならないか不安である。
少しお金があればすぐ本を買うのだが、読むと眼が痛いので表紙や裏表紙、脊表紙を眺めるだけで我慢する。
匂いだけでごはんを我慢するダイエットおねぇさんみたいだ。

写真はガンダム曲のカバーソングを出したリッチーコッツェンのお言葉
英語バージョンの「哀戦士」や「めぐりあい」はよいデキです