矢郷良明 LIFE philosophy @deracine5to1

思考と哲学の旅日記

矢郷プロレス

◆選ばれし者の恍惚不安、二つ我にあり と旗揚げした矢郷プロレス。
会場にいってみれば、メンバーは大家、SHIGERU、マンモス半田といういろんな意味でフルコースな面子。おまけに相手にスタンリー選手が(笑)
なぜか試合はKAIENTAI-DOJOとの対抗戦になっており、ブルーKとDJニラ君、TAKAみちのく選手が。
メインは私と高木三四郎選手が組み、マスクを被ったスタンリー選手とTAKAみちのく選手と対戦。
膝が悪いので脚を攻め立てられた。
しかし最後はミヤワキ選手オマージュのデスペナルティで私がスタンリー選手からフォール勝ち。(たぶん全試合、デスペナルティで決着がついたと思う)
で、負けたTAKAみちのく選手がKAIENTAI-DOJOの解散を発表したと思えば、高木三四郎選手がDDTの解散を発表、なぜかおまけに松井レフリーがびっくりプロレスの解散を発表(笑)、…で私にマイクが…
皆さんの予想通り矢郷プロレスは旗揚げしてその一時間後に解散になってしまった(笑)
もう、これに関してはコメントがないよ…

◆今回の旗揚げ解散戦は、DJニラ対マンモス半田や高木三四郎選手対TAKAみちのく選手という、何気に豪華な対戦もあったのだが、テレビ放送はないらしい。
《私が旗揚げの挨拶で、大家、SHIGERU、マンモス半田の面子を直視した際、公の場でいってはならない言葉をつい、発してしまった(各方面の方々には不適切な発言を心からお詫び申し上げます)、こととは関係ないと思う。》

◆膝の怪我もあるので、しばらく私はおやすみします。まぁ、6月にDDT富山大会があるらしいからそれまでには復帰してるでしょうが。
◆超満員の御来場くださったお客さんには本当に感謝いたします
こんな騒ぎになったのもナイスなセンスのDDTのお客さんのおかげだと感謝しています。
そしてメイツの皆様にも感謝しております(笑)。
もしかしたらDDTとナイスなお客さん達、メイツの方々のセンスが、プロレス界をサブカルチャー以上に変えるかもしれませんね。
プロレス界がよくなることを私は期待しています
でわ、おやすみなさい