矢郷良明 LIFE philosophy @deracine5to1

思考と哲学の旅日記

SNOW WHITE

★ロックな話
◆Musicairをつけていたらブライアンイーノ在籍時の初期ロキシーミュージックの映像が流れ、あまりのアバンギャルドぶりに驚愕

★本の話
◆色の本で、坊さんが紫色の衣を着ている起源についての記述を読む。
紫色は宗教的に意味あるから坊さんが着ているのかと思ったら、中国の則天武后という男好きの皇后が天皇が逝去の後に、自分が采配を握り、巨根の坊さんの妾をつくり、そいつを公の場や公務に出席させるために立派に見せるために紫色の衣を着せたという。
それが坊さんの紫色の衣の起源だという。
そんな起源の色の衣を着ていて大丈夫か坊さん(笑)
★ビデオの話
◆私の大好きな映画、「不良番長」シリーズがついにDVD化され発売される。
これは家宝モノである

★トレーニングの話
◆腰が長い間痛くて困っていたが、昔もこんなことあったなと思いだし、それに対処したトレーニングも思いだした。
ハイパーエクステンションである。
これを50〓の重量を持ってやると中背筋が鍛えられ腰痛が治まってきた。

★マッサージの話
◆幼少の交通事故の後遺症で右半身がちょっとおかしいから、前にマッサージにいった。
かなり悪いみたく一時間コースで週に何度も施術してもらうことに。
そこで首が悪いと思っていたら、右顎関節の障害で首が悪いと判明。
交通事故やら殴られたり、蹴られたり(両方の奥歯が折れてなくなっている)、バンプしたりでおかしくなったらしい。

★ジムの話
◆またたくさん練習にきておられたが、今、高校生と中学生もチームになってキックボクシングを練習している。
スパーリングばっかりさせているが、まだまだ練習しなければ人は倒せないだろう。

誰でも練習にコンスタントにさえきてくれれば、それなりに強くなるのだ。
それで本人が試合に出たくなったら出ればよい。
芸者置屋方式(キャバクラスタイルか)じゃないから、選手作ってメシ喰おうとは考えてない。
皆さんにはハードでリスキーな娯楽を楽しんでくれたらよいと考える。
そのハードでリスキーな中にこそ真理が見つかる。
リスク無しで強くなるなんて有り得ないし、
リスクなくして真理は得られない