矢郷良明 LIFE philosophy @deracine5to1

思考と哲学の旅日記

THIRD STONE FROM THE SUN

★ロックな話
◆デモ曲を作っているのだが(時代を後取りした、ツェッペリン+ジミヘンドリックス+クリーム+キングクリムゾン+シャドウズなイメージで作ったのだが)、助っ人に多分、北陸甲信越で1番ギターが上手い天才博士こと、長森君がこれまた天才スギ君の家に現れ、デモ曲に抜群のギターテイクをかぶせてくれた。
長森君とは20代の時に一緒にジミヘンドリックストリビュートバンドをやっていたことがあり、その当時から神懸かり的なギターを弾いていて、プロに「プロより上手い」といわしめ、プロからの誘いも断ってきたツワモノである。
私は「長森君が弾いてくれるなら、これはベースに専念してベストワークをせねば」と、ベースワウを引っ張り出したりして練習していた。
週末は三人でレコーディングに入ることに。
それにしてもロックの本場のアメリカ向けに曲を作るなんて、なかなか大それたことであるし、「通用するか?」と、なかなかチャレンジャーな私達である。
この作品はスギ君と長森君と私の三人のバンド名義(名前はまだないが)でのアメリカのみのリリースになると思う。

★ジムの話
◆今日もメンバーが入れ代わりの激しいキックボクシング練習だった。
伏木さんが退院されてきたので、愚連隊さん達のお姉さんを交え、価値的な意義あるお話しを。

★プロレスの話
フィラデルフィアのチカラプロからの参加選手公式発表があり、2月16・17・18のキングオブトリオのトーナメント、私はKAIENTAI-DOJOMIYAWAKI、そしてDDTのKUDO選手であらたなユニットをつくることになった!
このチームなら優勝を狙らえる。
解散はさせんぞ!
対戦チームで最も手強い相手は、いま話題のTNAのXディビジョンチーム(クリスセイビン、サンジェイダッド、アレックスシェリー)であと思う。
ちなみに男色ディーノはアメバルとなぜか守部君とのトリオらしい。
メカマミーもいるらしいが、機械なので船便でバラバラにして送られるのではないかと思う。