矢郷良明 LIFE philosophy @deracine5to1

思考と哲学の旅日記

今日の朧

★少年空手の試合が今週日曜17日におこなわれる。
矢郷道場から急遽六年生の翔、四年生の竜二、三年生の葵ちゃんの3名が出場することになった。
四日しか準備期間がないがトンパチな三人は私が試合のオファーがあることを告げると「出る!」と臨戦態勢に。
私も準備期間はないが日頃からの走り込みと基礎体をやってるし、毎回組手をこなしているので勝てるかどうか判らないが、最低限怪我する心配はないし、毎日トレーニングしているので道義的にも試合に出る資格はあるから【*日頃トレーニングもしてない奴は大人だろうが子供だろうが試合に出たらダメだ!相手選手や試合に対して失礼である。闘うコトへの礼節を欠いてる!】彼等とやるだけやってみることにした。
明日から試合まで集中稽古である。
…やっぱり子供は勇気がある。この子らの爪の垢を飲むべき連中は山程いる。
そして急な試合にもぜひ出してやってくれと言われる親御さんにも感謝したい。
勝敗度外視のチャレンジの責任は俺が取るからこの子らはおもいっきり暴れて欲しい。
★魚津までいってあるお店のイベントの依頼うけていろいろ打ち合わせする。
一昨年までやっていた私のイベントの影響力がまだあるらしく、こちらのお店にTIGER-PITイベントのリクエストがお客さんからよく寄せられるらしい。
こないだラジオに出た時もリスナーさんからイベントまたやってくれとメッセージきていた。
他の企画会社からも依頼が来ている。
…私にまとまった予算を用意してくれるのならイベントだけじゃなくテレビコンテンツも求人雑誌のコラムも街起こしも、なんでもやってみせますよ。
私には金さえありゃ形に出来ることたくさんある。
金はあるが知恵はない人々は私に投棄か投資しなさい!
山田風太郎の『甲賀忍法帖』読んだ。
愛する者よ、死に候え