矢郷良明 LIFE philosophy @deracine5to1

思考と哲学の旅日記

今日の朕

◆猫が部屋のドアガチャガチャするので起こされて早起きする。
ニュースみてまた寝る。
◆起きて街に用事にいく。銀行も寄る。
◆ジムに戻り掃除。
◆今日は忘年会があるから早めにトレーニングする。
有酸素系は中止
◆子供空手教室開始。今年最後の稽古。お母さん達も見学にこられる。
みんな私より若いお母さん達であるが、よくお母さん達にからかわれる。
◆着替えて富山市中心の『厨房ぴぃすけ』なる店に向かう。
今日はFMとやまの牧内アナウンサーとCD屋さんフクロヤの偉い人、森田さんと富山在住のお笑いコンビ『はいとーく』の島君と四人で
【年忘れ、ゆうこりんを讃える集い♪ポロリもあるよ】
というなの忘年会を開く。
牧内さんとは初めて飲みにいくし、フクロヤ森田さんはよく昔からプロレス会場でお見掛けしていて、私がプロレスやるようになってから毎回観戦に来ていただいたりしている方で、前々からゆっくり話したい方であった。
「はいとーく」の島君は数回、放送局でお会いしていて私の前のネット日記(ブサイク繁盛記)の読者であられる。
(牧内さんもフクロヤ森田さんも私の日記欠かさず見ていただいてるらしい)
小倉優子りんの話から始まり釈由美子さんの話を牧内さんが熱弁しておられた。
会話はプロレスやら映画やらお笑いやら本の話やら脱税の話やらいろんな話をして盛り上がった。
皆さん知的レベルが高いので、手加減せずいろんな話を話せるのでとっても気持ちがいい。
牧内さんの直情的な会話は楽しいし、
フクロヤ森田さんの落ち着いていて尚且知識豊富でいろんな話題に対応されるセンスはさすがと感心してしまう。
「はいとーく」島君はいい意味で真面目な方で自分の仕事とお笑いのことを真摯に考えておられた。
税金のことなども真面目に考えておられたので脱税を進めておいた。
またブサイク繁盛記の結末を知りたがっておられたので
その後の彼女達などを教えておいた(笑)
みんな映画がすきなのでマニアな話をする。
(アメリカ公開版と日本公開版の内容・結末が違うことがあるとか、字幕にわざと訳してないことがあったり違う訳がでたり等など)
勝海舟の父、勝小吉の本の話や、坂本龍馬の偉大さの話や
昔の漫才(やすきよ、Wけんじ、俊江礼司、等)はよかったとかガオラで放映された「お笑いネットワーク」は面白いだの、
牧内さんが昔何故か大日本プロレスまでいってグレ―ト小鹿さん(通称グレコジ)にインタビューした話や(ホントに『ダベ〜』とか『バカコノォ〜』って言っていたらしい)など堅いやら柔らかいやらの話をして楽しんだ。
あと、厨房ぴぃすけなるこの店は美味しいし、凄く安かった。あんまり安くて「間違えてるのでわ?」と思った。
今日はホントに楽しかった。
似たような仲間だったので気疲れもしないし、凄くプラスになった。
またちょくちょく皆で飲みたいです。
外に出たら雪が降って来た
◆牧内さんはかなり酒を飲んでおられたのだが、明日昼からのFMとやま「ビーハニーセブン(このセブンってなんの意味やろ?)」の放送があるが大丈夫であろうか?(笑)
◆ジムに戻るとレザーフェイスのフィギュアが油紙にいれられ置かれていた。
誰やねん…