矢郷良明 LIFE philosophy @deracine5to1

思考と哲学の旅日記

ふ〜ん

★キースリチャードがパイレーツオブカリビアン2で
ジョニーデップ扮するジャックスパロウの父親役で出るらしい

★小岩さん(ジムの会員さんでお医者さんで友人。)にスタークラブのライブのお土産いただいた。
ありがたいことです。
中古車雑誌を見ていたら小岩さんの行きつけの車屋さんの紹介ページがあり、そこにポルシェ911・73カレラが約一千万円で載っていて、フェラーリF40がASKと載っていた。
そこからお互いに外車好きなのでいろいろ話す。
自分はいま4枚ドアの車に乗っているが、基本的にはスポーツカーが好きなので(できれば過給器なし、ツーシーター、ミドエンジン)また乗りたいなと話しているうちに思った。
ただ高い外車は維持費も高いし、サンダルがわりに乗り回すって感覚が持てないから気が引けてしまう。
だからメンテナンスが楽で普段着気分で乗り回せるとしたらシボレーかフォードかBMWかのスポーツカーもしくは
国産のフェアレディZかGTRかNSXくらいになる。
国産車は上記以外は移動手段の役割を果たす『工業製品』だとしか思えないのでZとNSX、GTR以外は軽4だろうがセルシオだろうがオタクの支持率No.1ランエボだろうが同じである。
一部のアメ車と欧州車、伊太車は
『工芸品』であるから情緒的になれる。
日本車には造り手の『哲学と品格』がまったく感じられない。