矢郷良明 LIFE philosophy @deracine5to1

思考と哲学の旅日記

これいいです

このティト&タランチュラのアルバム
「タランティズム」は名作かもしれない。
このバンドはロバートロドリゲス作品のサントラにはよく曲を提供していて、ボーカルのティトも映画に出演しています。
フロムダスクティルドーンの中ではジョージクルニーとタランティーノ扮するゲッコーブラザースが赴いたティッティツイスターなるトラッカーバーで演奏しているラテンロックバンドで登場し、
デスペラードではバンデラスが襲撃するバーのバウンサー役をしています。
アルバムはチカーノR&Bという雰囲気であり、
俺好みの『ポリシーあるB級路線』である
こういった
「才能はあるけど金はない」
感がある人やアーティストは大好きである
芸術や人を見る目のあるパトロンさんたちはこんな人に金を注ぎ込みたくなるだろう。
事実ティト&タランチュラのパトロンはロバートロドリゲスである
金をドブに棄てるような金の使い方をしてる
「金はあるけど才能ない」
方々は
「才能はあるけど金はない」
人々に援助しなさい。
俺にもしてください
ちなみにティト&タランチュラのアルバムは国内盤は発売されていません。
輸入盤もアメリカでは正規流通してないので国内ではネットで購入するしかないようです。