矢郷良明 LIFE philosophy @deracine5to1

思考と哲学の旅日記

仁義なき戦い

仁義なき戦いシリーズはすべてもっている。
最初は頂上作戦や完結編が好きだった。
山守の親分こと金子信雄さんや武田役の小林旭さんのファンであった。
何度も見てると広島死闘編が好きになり、写真の千葉真一さん扮する大友勝利のファンになった。
いまの東映Vシネマは全く見ないが、昔のヤクザ映画はよく見る。
松方弘樹さんの主演のもの(大阪電撃作戦や北陸代理戦争、暴動島根刑務所などが特に好き)は全て見ているし、安藤昇さんの作品も全て見ている。
安藤昇さんは元は安藤組をやっておられてホテルニュージャパンの横井氏を狙撃の指示して逮捕されている。その安藤組のもっとも有名な大幹部は花形敬さんである。
素手ゴロは最強といわれ、力道山と喧嘩したり狙撃兵を使って暗殺を試みたりしている。
余りの強さに伝説になった人である。
菅原文太さんが花形敬さんに扮した「人斬り舎弟」と陣内なんとかさんの花形敬さんに扮した「ちょうちん」がある。
ちなみにバキなる漫画の花山薫も花形敬さんである。

昔のヤクザ映画はわりとリアル(現実とはまだまだ程遠いが)だが、いまのヤクザ映画は漫画の世界である(笑)
ありえないことばっかりだ