矢郷良明 LIFE philosophy @deracine5to1

思考と哲学の旅日記

2004-11-20から1日間の記事一覧

韓非子

この本は若い頃、ある人に「読んでおきなさい」と進められ読んだ。 秦の始皇帝が韓非子を読み「この本を書いた人に会えたら死んでもいい」といったらしい。 韓非子は韓非という者が書いた物で、法と術を現実的に説いたいわいる「方法論的思想書」である。 秦…