矢郷良明 LIFE philosophy @deracine5to1

思考と哲学の旅日記

少しライブやります。

f:id:noritora:20200916095437j:image

9.18(金)富山市サマーナイトゆるゆるゴールデンに矢郷良明アコースティックで出演します。

出演は20時前くらい。
今回で矢郷良明はゆるゆるの出演お休みします。

金曜日が忙しくなり、ラジオも2時間生放送やってるんですが、難しくなってきたので時間縮小と時間帯移行を検討中。

f:id:noritora:20200916095940j:image

 

9.20(日)は富山市駅前CIC歩行者天国露店通り・ヤットルゾー通りに19時前後からバンド 5to1で登場いたします。
無料です。
中村達也さんがソロでドラムライブもされるそうです。

よかったらおこしやす。

f:id:noritora:20200916095954j:image

 

f:id:noritora:20200916101659j:image

コロナ禍があったしまだ続いてるので、ライブは予防と拡大に細心の注意を払って少しずつ。

 

コロナによる非常時下はリスクケアと社会性をより強く意識して、こんな時こそ音楽をやってる方々は倫理や知性、リテラシーを高いと伝わったらたらよいんではないかと思います。

 

そもそも自分のことしか考えないで人前で音楽やってる時点で、聴くに値しないことをやってる証明で。

競技じゃないんだから。

 

そんなん聴きに行く必要性もないし、配信されてもアホかと思うし。

 

私自身もオリジナル作品もこんなふるいにかかった時期だからこそ、もっとクオリティが高くないとダメだなと思うし、歌詞を聞いても「この人は本を読んでないなぁ」てのがバレバレな反知性主義みたいなのはアカンと思うし。

 

「俺が歌う必要があるのかな?人前に出て誰かの為になるのか?」という自身への問いかけはコロナ以前より強くなってます。

根底である、恥というのをもっと感じるべきだなと自身に問うてます。

 

この世界、なくてよいものは必ずなくなっていきます。

 

いまこそ自分の音楽はしっかりやるべき時期だと思います。

と反省と鍛錬中。