矢郷良明 LIFE philosophy @deracine5to1

思考と哲学の旅日記

高岡市伏木ラーメン処 いしずや ライブ‼️

f:id:noritora:20191125031343j:image

高岡市伏木のわたしのお気に入りラーメン処 "いしずやさん"にて矢郷良明Spacial dinner "ワンマンライブをば開催させていただきまして、たくさんの方々御来場くださり、大変盛り上がりまして本当、超最高でした。

f:id:noritora:20191125031636j:image

f:id:noritora:20191125031744j:image
f:id:noritora:20191125031740j:image

f:id:noritora:20191125031943j:image

いしずやさんのライブ&マルシェLiveは1部と2部がありまして、1部は入場 無料ライブイベントとして、12:30から、キャプテンユウジロックさん、

いしずや歌う隊さん
R&Rさん

笹宮RCさん

プーやん         

直p&ウーキーズ

Life in a Mafia Family

のライブが17:30まで開催され、富山で人気のカレー屋さん"ひみつカレー"さんの出店もあり大盛況でした!

f:id:noritora:20191125032419j:image

f:id:noritora:20191125171759j:image

こちら伏木の名ギタリストの奥様、かおるちゃんが大活躍してくださりました!

 

2部がわたくし、矢郷良明(5to1)Spacial Liveでございまして、

開場 18:30の開演 19:00で、料金 1000円+1ドリンクにて開催させていただきました。

f:id:noritora:20191125032635j:image

ワンマンライブってやったことがなく大丈夫なんかな〜と思っておりましたが、盟友・blue B Danさんがドラムを叩いてくださり、デパス君がベースを弾いてくれました。

19時スタートに合わせてお越しくださったお客さんもたくさんおられ、マジで満員でございました。

本当に感謝でございます。

トリオで30分弱、5曲くらいやったのですが、3人まったく打ち合わせなく、1曲目からラルフトーマスのWalking The Dogのブルースで始まり、3人でインプロしながらroute66になり、またWalking the Dogに戻る長尺のセッションからスタートし、2曲目ではラリーウィリアムズのSlow DawnからジョージマイケルのFaithにつなぐインプロでロックンロールトリビュート セッションを。

この1曲目、2曲目のインプロジャムセッションが上手くいくか否かで、この日の演者側のライブプレイが左右されると思っており、敢えてDanさんにもデパスにも曲も教えずにやってみましたが、流石手練れな彼等はノーミスパーフェクトなプレイをしてくれました。

素晴らしい。

地方のロックバンドのライブではジャズぽい即興インプロビゼーションジャムセッションの演奏するバンドを観たことがなく、自分が観たことないならお客さんも、いしずやさんも観たことないだろう、とやってみました。

インプロは緊張感があり、お客さんにもそれが伝わり、ロック特有の"ヒリヒリした感じ"が出て「俺はロックの人だよ」みたいな雰囲気が伝えやすいのです。

続けてバディホリーRave On、エディコクランJeanie, Jeanie, Jeanie, からダムドのNeat Neat Neatをくっつけてプレイし、トリオのラストはエルビスプレスリーのsuspicious mindを。

suspicious mindはシンプルかつドラマチックに作られた作曲家が学ぶべき最高の名曲という想い入れがある曲でよく歌っております。

自身のソロアルバムanthologyにも収録したのですが、レコーディングの時に逸話があり、陣内孝則さんのTH eRockersのギタリストでロッカーズの復活アルバムのプロデュースとアレンジされた名ギタリスト、尊敬する澄田健さん下北沢440で一緒にアコースティックライブさせていただき、その時にリハーサルで私がsuspicious mindを歌っていたら「お!エルビスを歌ったらよいよ!」とお声掛けいただき、それからライブでsuspiciousの mindをよく歌うようになりレコーディングもしたら、その直後に発売されたロッカーズの復活アルバムで陣内孝則さんがsuspicious mindを歌っており、私のアルバムもsuspicious mindを収録されていて不思議なご縁を感じこの曲も更に好きになった次第です。

 

f:id:noritora:20191125044007j:image

ここからスペシャルゲストの美人ボーカリスト達が歌うCoolsトリビュートのライブに。

急にこの女性陣にCoolsの名曲を歌っていただく案を思い付き、実際にCoolsのジェームズ藤木さんのバックで演奏した経験のあるBlues B Danさん、わたくし矢郷良明がバックバンドで、彼女達に急にオファーし、それも意に介さず、素晴らしい男前な彼女達が集まってくれました。

f:id:noritora:20191125044537j:image

まず 5to1のボーカルでクールストリビュート バンドCools BBA Specialでノリひろしとして活躍しているのりこがwonderful worldとjustinを歌ってくれました。安定した実力を発揮してくれました!

f:id:noritora:20191125044855j:image
f:id:noritora:20191125044847j:image
f:id:noritora:20191125044851j:image

f:id:noritora:20191125051251j:image

お二人目はMomoちゃん!

Momoちゃんは音楽もやりますし芸術家肌の素晴らしいアーティストで、また凄い可愛いです。

歌も凄くよくて小柄なボディから想像し難いローミッドのよい声と安定した音程、堂々としたステージ映えする動きと表情で、本人はCoolsを聴いたことがないのですが(笑)"甘い暴力"と"シンデレラ"をチョイスするセンスの良さで、木村カエラちゃんばりの素晴らしいステージを披露してくれました!

Momoちゃんはパーマネントなバンドを持って活動されたらかなり人気でると思いますし、東京のシーンでも通用すると思います。

あらゆるセンスもよいので、またバンドなどで協力できればしたいとDanさんとも話しておりました。

f:id:noritora:20191125050024j:image
f:id:noritora:20191125050021j:image
f:id:noritora:20191125050027j:image

3人目は金沢で大活躍中の女性ドラマー、パーカッションミュージシャン、あかりんこ!

彼女は私の妹みたいな存在でなくてはならない存在です。

あかりちゃんも急なオファー、聴いたことがないCoolsを歌ってくれ、その為だけに金沢から来てくれまして、本当に漢気のあるナイスガールです。

衣装もライダース、ブラックジーンズと普段とはまったく違うファッションを決めてきてくれ、"彼女はダイナマイト"を歌ってくれました!

あかりはステージ慣れしていて堂々としてカッコよく、希有な存在感があり金沢で人気者なのがよくわかります。

ステージや演奏に人柄がでるので、グッドハートな人はグッドなパフォーマンスをされます!

本当に感謝!

f:id:noritora:20191125051213j:image
f:id:noritora:20191125051216j:image

4人目はジェームズ・ウガさん!

パイセンは前々からボーカリストとしても酒豪としても存じておりまして、いしずや女将 直Pからオファーしていただき、これまた急遽歌ってくれました!

本当に女性は根性があり、グッドハートです。またグッドハートな方は必ず美人です。

パイセンも美貌の持ち主で、選曲はMrハーレーダビッドソンを歌ってくれました!

独特の雰囲気があり凄く良かったです!

f:id:noritora:20191125051822j:image

f:id:noritora:20191125051848j:image

f:id:noritora:20191125171908j:image

 

5人目は三代目!

サナちゃんはあのオヤジからどうしてこんな美人ができたのか?本当に綺麗で長谷川潤ちゃんソックリです。

f:id:noritora:20191125172059j:image

この美人ぷり!

めちゃくちゃ若いしデザイナーやアーティスティックな仕事していて、オリジナルアパレルも発売しておられます。

f:id:noritora:20191125052253j:image

このTシャツもサナちゃん作!

サナちゃんは若いので当然Cools知りませんがライブ3日前にオファーし出演決めてくれて、"愛しているなら"を歌ってくれました!

美人雰囲気満載で会場のオッチャン達も"ワシ達の大好きなCoolsが若く可愛い美人に歌われ、それを生で聴けて冥土の土産になったと感涙しておりました!

本当によかったです!また出演していただきたい!

f:id:noritora:20191125052938j:image
f:id:noritora:20191125052944j:image
f:id:noritora:20191125052941j:image

6人目のトリはジェームズ・コメさん!

コメこといしずや女将直Pはオールディーズバンドのボーカルでもありますから年季の入った素晴らしいステージしてくれました!

直Pは骨格西洋人で顔の彫りも深く、心根の優しいのが表情に表れ魅了的な"シンデレラリバティ"を歌われました!

f:id:noritora:20191125054151j:image

そして直Pの2曲目はTバードクルージング!ここで、Cools BBA Special、チェリーパイ、カイロプラクティクHEATのひろっぺ先生が飛び入りでコーラス参加してくれました!

直P、ひろっぺ、のりこの緊急BBA Special的な結成でジェームズ藤木さんの名曲もリスペクトしたよい感じて披露できました!

f:id:noritora:20191125051216j:image
f:id:noritora:20191125054321j:image
f:id:noritora:20191125054317j:image
f:id:noritora:20191125051251j:image

最後はゲスト全員ステージにあがっていただき、皆さんで"紫のハイウェイ"を合唱!太田の主、コシダ君もコーラスでステージにあがってくれました!

超盛り上がりまして、本当に楽しかったです!

彼女達皆、急なオファーにもかかわらず素晴らしい歌をうたってくれて本当にありがとうございました!

彼女達全員、オババンの有閑倶楽部みたいヌルい雰囲気まったくなく、緊張感と美しさと勝負根性と、このいしずやライブを盛り上げようとの義侠心で挑んでくれ、まさにそれがアマチュアでなくプロの矜恃であり、お客さんも敏感にそれを察し、会場一体となった素晴らしい時間になりました。この時はお金では買えない一瞬であり、永遠に忘れることない時間となりました。

私も皆さんになんらかの形で御恩返しをばしていきたいと思います。
f:id:noritora:20191125055330j:image
f:id:noritora:20191125055334j:image
f:id:noritora:20191125055337j:image
f:id:noritora:20191125055343j:image
f:id:noritora:20191125055340j:image

ラストは私のオリジナル曲を1人でアコースティックでインコレクトとアンタレスを披露させていただきました。

オリジナル曲の中でもメロウで歌詞にストーリーがある私自身が大好きな2曲です。

そして、初めていしずやさんで歌った時の曲、バディホリーのハートビートを。

ハートビートは名曲でいろんな気持ちが載せやすい曲で大好きです。

ラストはラストらしく、チャーリーコーセイのルパン3世エンディングを。

この曲もいしずやさんアコースティックライブに出演した時の1曲目で歌った曲で、デジャブでした。

アンコールいただき、のりことサムクックのTwistin' The Night Awayをプレイさせていただきました。

2人でアコースティックでやって1番2人らしい曲がTwistin' The Night Awayで気に入ってます。

というわけで2時間半くらいの長時間ライブになりましたが、本当に最後までお聴きくださったお客様には心から感謝でございます‼️

本当にありがとうございました!

盟友、Blues B Danさん素晴らしいドラムありがとうございました!
デパスもありがとう!

My Best Friends、よしのりさん、こしだくん、みしまくん、やすおちゃん、敏子さん、アヤ姐、いっちゃん、ヒロちゃん、そしてそしてたくさんの会場のみなさんありがとうございました!

 

f:id:noritora:20191125061107j:image

そして、そして、いしずや店主、克也さんありがとうございました!

同じ難病仲間で同じ治療してるという奇縁でございます、私の大事な友達です。

そして女将直P!本当にありがとうございました!

優しく美しい女性の代表のような方です。

そして、いしずやLive &マルシェ プロデューサー上田さんありがとうございました!

上田さんとはロックな友人を介した長年の友人でこれからもまたご一緒したいです。

ムラエさんもありがとうございました!

心ら感謝です!

 

高岡市伏木に地元の皆さんが集えて楽しめる"いしずや"があります。

私の今回のライブのテーマは地元伏木の方々、高岡市の方々に"いしずや"さんという、素晴らしいラーメン屋さんでお酒も呑める楽しいお店があることを1人でも多くの方に伝えようというのがテーマでした。

よい意味での"仕事"だと考え取り組み、歌姫達にも協力していただきました。

自分の音楽を通じて誰かの役に立てれば本望でございます。

その為に日々研鑽し、好きな音楽に生産性を持たせることができるよう、人様の役に立てるよう、精進しております。

もう40過ぎたら社会貢献を視野に入れて音楽をやるべきだし、誰にも聴かせられる技量もあって当然だと思います。

そんな志しで活動しているのがBlues B Danさんはじめ、私のソロアルバムに参加してくれたミュージシャンたちであります。

またいろんな方々のお力になれるように日々研鑽精進していきたいと思ってます。

当然"いしずやさん"の為に出来ることあればまた出るだけ以上にやりたいと思います。

f:id:noritora:20191125063326j:image

心が疲れたらいしずやさんでご飯を食べてリセット、復活できます!
f:id:noritora:20191125063329j:image

皆様これからも"いしずやさん"を御愛顧よろしくお願いします!

いしずやの繁栄、弥栄を祈っております!

いしずや
〒933-0104 高岡市伏木湊町10-12