déraciné

思考と哲学の旅日記

リンカネーション

f:id:noritora:20161207030446j:image

 

今年の空手大会、キックボクシング大会終わりましてホッとしてます。

あばれ祭に4名参戦させていただき2勝2敗でしたが素晴らしい試合でした。

主催のLAgym 藤田道場さんに大変感謝です。

またあばれ祭10にて引退された藤田雅幸先生、大変おつかれさまでした。

 

昼間は極真空手小井道場さんの交流大会に5名出場させていただき、優勝2名準優勝1名、3位1名と大活躍でした。

今回デビューした小1サラ子は歴代矢郷道場の女子を受け継いでデビュー戦から強かったです。

 

師範代はじめ、指導員、黒帯、復帰してきた先輩達が団結してまた新しい矢郷道場をつくっていってください。

みな本当に強いので自信持ってください。

 

これからは技術の熟成と細かい技術論の理解が必要なので、黒帯はなおのこと稽古に率先して参加するように。

技術統一と若い頃から筋目をしっかり身につけてください。

ふまえて道場としては他の道場、他のジムやサークルとの交流は私が許可する以外は禁止いたします。

いまは付き合いを拡げるタイミングでもなく、他道場には未経験者が道場開いていたり、どこかから電波を受信してんのか、腕立て伏せもできないのに強いと勘違いしてる頭の病気の責任者と生徒が集まったサークルがいたり、他流派を茶帯・緑帯で逃げた者が看板だしてたり、道場やジムを暴力団フロント企業として開いてる者、所属ジム・道場に不義理をして独立サークル作ってる者などが北陸には多く、人間的にも技術的にも、武道に関わる人間として信頼できるジムオーナーや道場主が少ないので交流する必要はないです。

 

杏奈師範代とかなえ指導員がそういったことに敏感で、様子がヘンな人間とは喋りも挨拶もしません。

私が話さない相手とは絶対挨拶もしませんし、私が「こっちくんなオーラ」を出していたらその人に眼も合わせないようにしてます、モサドなみに(笑)

 男子黒帯勢にもその空気読みをできるようになってもらいたいです(笑)

自分達も修行が長いんだから、一眼みて相手が”馬鹿か強いか賢いか、真剣か遊びか、本物か偽物か”を見抜いてください。

自身を練り込む時期ですからしっかり自身をつくって、師弟と仲間の縦横の繋がりを作ってください。

真面目に修行する人間には真面目に対応します。遊び半分でやってる人間にはなにも教えません。

 

また新しいチャレンジとチャンスが音連れてきてますから、みなさん頑張ってくださいまし。

 

武道を志し、年老い、鉾を収め出すと、新しい人材がうまれてきて、永遠に武道は輪廻します。

 

 

広告を非表示にする