読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

déraciné

思考と哲学の旅日記

Just for you here's a LOVE SONG

f:id:noritora:20160702003857j:image

 バンドでThe DamnedのLOVE SONG をカバーしている。これが15フレット以上で弾くギターソロがあり、いまのメインギター・レフティストラトでもグレッチ6120でも弾けないので、ファイアーバードを使ってみたがアンプと相性合わず、ホワイトファルコンのダブルカットをメンテナンスして使ってみることにした。

f:id:noritora:20160702003701j:image

ダムドの曲はニューローズもNEAT×3もカバーしてるが、LOVE SONGは轟音最速なわりに歌詞がシンプルで面白く、イギリス文化系階級の人間のアイロニックさが感じられ、非常に好きな曲である。

歌詞は適当に訳すと、


”きみが改札係なら僕はチケットさ
きみが改札なら僕は料金を手に入れよう
きみがポーターなら僕は荷物で
きみが選り分けるなら僕は小さい荷物になるよ

これは君へのラブ・ソングさ
君だけにへのラブ・ソングさ
こんな風に言えるなんて嬉しいね
今日は良い日だったよ”

みたいな感じ。

ライブで演奏するかはわからないけど。

 

カバー曲が結構あり、それも幅広いジャンルである。カバーだけでライブをやれるくらいあるのでいつかやってみたい。

ライブ一発録りしてCD-Rで焼いて配りたいね。

 

f:id:noritora:20160702005518j:image

7.17のライブは時間稼ぎの名目でオープニングで私がギターボーカル、ドラムまっちゃん、ベースは初代5 to 1ベーシストスギ君の3人組 ”トリオロスコカインズ”で4〜5曲カバーやる予定。

 

f:id:noritora:20160702005904j:image

毎週金曜日は朝から夜までラジオで喋ってて、喋るのって結構疲れるし、飲み物だとトイレが近くなるからハイチュウとか食べてるんだけど、今回はサイダープッチョ食べてたら異常に胸やけして、夜中までへんなかんじだった。

美味いんだけどプッチョ。

 

エフエムいみず夕方5時からの2時間のラジオコブラツイストは5 to 1のドラムでリーダーのまっちゃんがゲストで、1時間、経済と政治について語った。

まっちゃんと私は経済と政治は一体であり、より文明を高めるには文化や教育を高め、そこから育った人間が適性で経済を動かしたり政を治めたりすればいいと、至って正論を語っていた。

政治には机上の理想空論や感情論、自身の正当化の為の歪んだ正義感はまったく必要ない。

とにかく世の民が拠り所にする正義みたいなものはヘドがでる。 

この世に平等なんて、寿命以外にはないし、平等に寿命があるだけで満足したらいいじゃないか。

あとは自己努力。

 

「俺たちは最低の悪だ」と自覚してる人間が少しでも世の為にと真摯に経済や政治をやる方が信じられる。

経済や文化を、グローバリゼィションを基調としたデザインで行動力、実務能力を持って実現できる方こそ政治家になるべき。

来週は文化の興隆を語っていただくために射水市文化振興財団の理事さんにゲストにお越しいただく。

 

 

f:id:noritora:20160702010157j:image

ラジオが終わったらジムに師範代杏奈と高3静也が来てたので、杏奈に小学生さんの指導任せ、私は静也に軽いマススパー付き合ってもらい汗を流した。

軽めのマススパーはコンビネーションやカウンターの研究によいし、走ったりより汗をかくので減量に最適。

静也や道場生だと10年以上立ち技技術を練り込んでるので技術レベルも高く、よい練習になる。

師範代杏奈はハタチ過ぎたらまた一段と可愛くなった。近くで見たらビックリ。

f:id:noritora:20160702011519j:image

リリちゃんとミルクにお花をいただいたf:id:noritora:20160702011201j:image

独りになったマッキー君はリリとミルクの首輪を二重に着けてくれている。

お別れが寂しいのは猫も私も一緒である。

f:id:noritora:20160702011141j:image

経験値から”無償の愛”的なものを知らないと、視えないものが観えるようにはならないと誰かが言ってたね。

それを観えない人の言葉は空虚であると思うよ。