@déraciné5to1

思考と哲学の旅日記

青は藍よりも青し

f:id:noritora:20160620000346j:image

日曜日は道場生が石川県で開催された藤田先生のLA JAPAN GYMさんの大会に参加させていただきました。
緑帯の小3コウキ君は1週間前に急遽6年生さんとの試合に出場することになりましたが臆せずに凄く頑張ってました。技あり合わせ1本負けでしたが、レベルも上がり人間的に一回り成長した雰囲気の試合で、とてもカッコよかったです。

オレンジ帯の2年生ニコちゃんは藤田道場さんのチャンピオンと試合させていただき、判定負けでしたが、ガッツ溢れる試合してくれました。
ニコは本当によく練習しており将来楽しみです。

高1のマサヤは黒帯に昇段したばかりで、キックボクシングルールもデビュー戦だったのですが、練習中に足の指を折ってしまい、正味1週間の練習しかできなかったのですが、足の指を折れたまま大人の方相手に闘志溢れる試合をして、判定で敗れましたが大健闘の素晴らしいデビュー戦でした。高校入試も成功し充実した人生を送ってくれて本当に私も嬉しいです。

師範代の竜二は仕事の忙しい中、体重も落とし、練習時間も作り、レベルの高い試合をしてエクストララウンドまで行って、見事な勝利を飾りました。
道場や家族、自身の道場を背負ってのプレッシャーもあったでしょうが、本当に自身との闘いに勝利し私も大変嬉しいです。
技術的には50%くらいしか出せなかったかもしれませんが、まだまだ彼には伸びしろがありますからこれからまだまだ楽しみです。


マサヤと竜二師範代は今大会のセミファイナルとメインイベントでの試合でしたが立派にその大役も果たせたと思います。

 

そして矢郷道場、Tiger-Pitの実力の高さを証明してくれました。

 

私も後継者が陸続と生まれ本当に嬉しいです。
コウキ君、ニコちゃん、マサヤ、竜二師範代、またこれからも一緒に稽古・スパーリングしましょう。
道場の皆もより一層の飛躍を期待してます。

道場には高校生の重量級・静也もキックボクシングの試合に再び参戦するタイミングを見計らってますし、空手の全国大会に参加が決まってる鉄拳スエラ、努力家カイト、天才ハヤトも控えてます。

矢郷道場、Tiger-Pit Gymもみんなと一緒に益々の飛躍と大活躍をしていきたいです。

セコンドについてくれた先輩指導員さん達もありがとうございました。

なにより試合に出場した選手の親御さんに心から感謝御礼申し上げます。
ありがとうございました。

f:id:noritora:20160620000547j:image

f:id:noritora:20160620000723j:image

f:id:noritora:20160620000739j:image

f:id:noritora:20160620000758j:image

 

 

 

広告を非表示にする