読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

déraciné

思考と哲学の旅日記

7月かよ

はやいね1年は。
もう誕生月だ。
48歳になってしまうが、うちの親父が48歳の時はおとなしいオッちゃんで、自分がいまだにこんな落ち着きない有様で生きてるとは予想もしなかった。もう一生こんなカンジで終わるんでないかな。
肉体的にはやはりかなり落ちてきたが、20代真ん中から我ながら相当追い込んで鍛えた貯金があるからまだなんとかなってるかんじだね。
もっとグッドシェイプしたいね。

年齢的には30代が1番勉強も仕事もスポーツもしてたと思う。睡眠時間は毎日朝寝て9時に起きてみたいな生活だったし。
20代からずっと読書量も半端でなく、書庫があり、レコードCDで一部屋、衣類で一部屋、楽器に二部屋、車庫が二台、バイクや作業倉庫が一件と道楽な人生である。

年齢と共に堅い仕事のコンサルタント、商品のマーケット開発、文筆など増えてきた。
ラジオは石川県ベースの番組は軌道にのりいろいろ仕事に派生していきそうだし、ジムも手堅く、空手道場は後継の人材が育ってきたので安心している。
師範代、指導者は即選手にもなる用意もしているし、社会人から未就学まで選手層も厚い。
組織がガッチリしてきて、各層がスピードを上げて成長してるから、道場にマメに来ない者はついてこれないだろう。
私は道場に来るものは全力でフォローするが、来ないものは私を、道場を必要としてないのだから、どうこうしようもない。


7月は空手は秋の大会向けての選手稽古で毎回が重要な稽古である。
個人スケジュールはプロレスがプロレスの試合が一応三試合くらいある。
バンドはメンバーチェンジがあったからシイナ君の曲覚えと、シイナ君のベースのよい影響でサウンドがかなりラウドになったので、各曲のアレンジを見直ししなけれはまならないのでこれに時間がかかる。プリプロまで結構かかりそうだ。
その間にLIVEをこなしたい。
音源はその後だが、誰かバンドスポンサーしてくれたら早まるかもしれないからヨロシク。

若い頃からの愛読書、マキャベリ君主論を読んだり韓非子を読んだりしている。
強気で生きる、自分のベースで生きることが道を拓く。
自分の運命はチカラずくで変えるという気概がないと、絶対にうまくいかない。

広告を非表示にする