déraciné

思考と哲学の旅日記

VKFプロレス4.20大会 ご観戦ありがとうございますた!

4/20 VKFプロレス MONDAY NIGHT BRAWL
新木場1stRING
観衆119名

第1試合 タッグマッチ30分1本勝負
○ジョシュ・オブライエン&アレックス・リー(11:55 片エビ固め)
タンク永井・翔太×

前回のジョシュの発言から、ついに始動した外人ユニット。 まずは翔太の挑発に応えたジョシュとの攻防戦。タンクとアレックスとはグラウンドでの戦いに。両チームともお互いコンビ‐ネーションを駆使し一歩も引かない。翔太がジョシュをロックしてタンクがスピアを仕掛けるが誤爆。ジョシュが翔太を丸め込むとそのまま3カウントをとった。



第2試合 シングルマッチ20分1本勝負
○政宗(10:35 骨喰)木藤裕次×
会場内は木藤・政宗両者への応援コールが湧く。関節の取り合いから両者とも丸め込みにいくもカウントは取れず。片エビの体制へと木藤は追い込むも何とかロープブレイク。木藤の一方的な攻撃にただ耐える正宗だったが、一瞬の隙をついて攻撃。そのまま木藤の痛めた左足を集中攻撃。ロープへ逃れるも619から骨喰で木藤からギブアップを奪う。


第3試合 シングルマッチ30分1本勝負
○太陽塔仮面(10:38 太陽トーンボム→片エビ固め) くいしんぼう仮面×

握手を求める太陽塔に応える。お互いリングアピールをすると今度に互いの決めポーズを決める。それで満足したのか帰ろうとする太陽塔を静止するレフェリー。それに起こったのかくいしんぼうはナックル攻撃。「ぐーはダメ!」という場内からの声があがる。場外からリングインする太陽塔仮面だが、ロープに足がひっかかりリング上で倒れ、そのままカバーされるも回避。急所攻撃をされ半泣きになる太陽塔。「沈むな、太陽!」との声援も上がるなか、ナックル攻撃は収まらず。「悪い手使っちゃおうかな」と取り出した3段脚立の上からスワントーンボム、そのままトップロープからの再度スワントーンボムで太陽塔仮面がくいしんぼう仮面から3カウント。


第4試合シングルマッチ30分1本勝負
玄海(11:25 スーパーマンパンチ→片エビ固め)エディ・フレンチ×
VKF初参戦のエディ・フレンチ。パワー系の玄海とのルチャのエディの攻防。玄海の頭突き攻撃からのヘッドロックを逃れるエディ。両者ともそのまま張り合い合戦へ。玄海の片腕を固めながらシャッターチャンスだと余裕のエディ。猛烈なチョップのあと、エディは執拗に玄海の関節を捉える。ようやく逃れた玄海は先ほどのお返しと言わんばかりの強烈なチョップの連発を繰り出す。激しいチョップ合戦のあとスーパーマンパンチを繰り出した玄海が3カウントを奪う。


第5試合 タッグマッチ60分1本勝負
葛西純&佐々木貴(13:25 パールハーバースプラッシュ→片エビ固め)矢郷良明×&真霜拳號
入場と同時に乱闘から開始した試合。矢郷と佐々木の激しい攻防からスタートする。場外へ両チームなだれ落ちると会場全体を巻き込んでの乱闘に。リングに戻ると佐々木が矢郷へと連続攻撃をしかけるが一瞬の隙をついて佐々木を場外へ落とすと、待ち受けていた真霜によってパイプいす攻撃をうける。そのまま真霜と交代した後は、コーナーへ佐々木を追いやって攻撃をしかける。佐々木のチョップに真霜は笑みをも浮かべながらチョップで返す。会場全体が貴コールになるも真霜の攻撃から逃れられない佐々木だったが回生のハイキックから葛西とチェンジ。会心のブレンバスターからトップロープからの攻撃に移るも失敗。真霜と矢郷の連携攻撃に何とか耐える葛西。パイプいす攻撃を止めに入ったレフェリーを場外へと投げ落とし、そのまま攻撃をしかけようとしたところ、玄海と政宗がリングサイドに現れる。矢郷が玄海に気とられてる隙を逃さず、佐々木が反撃。 そのまま葛西のパールハーバースプラッシュ繋げ矢郷から3カウントを取った。


第6試合 VKF選手権試合61分一本勝負 (王者)○バッファロー(18:08 GENTAROのバックドロップを押し潰し→片エビ固め)(挑戦者)GENTARO×
第4代王者バッファローが初防衛に成功。

初代王者対第4代王者の戦い。両者一歩も引かないグラウンドでの攻防戦から場外乱闘へ。会場中を巻き込んでの戦いに逃げ惑う観客。リングに戻ってからは、互いの力を試すかのように全力で張り合う。何度もバックドロップ、を浴びせ合うなか、両者ダウンカウントへ。しかし、互いのプライドを駆け起き上ると互いの必殺技を出し合う。最後はGENTAROのバックドロップを押し潰しバッファローが3カウントを取った。

試合後、バッファローGENTAROが握手
ハッピーエンドかと思われたが、矢郷と真霜が乱入。バッファローを袋叩きに、そこへ観戦中の松田慶三がリングへ上がりバッファローを救出と思いきや、バッファローにロックボトム、矢郷「我々のモンキービジネススーパースターズの新しいメンバー !歌舞伎町の帝王!Mr IWAジャパン!松田慶三」とアナウンス。次回5/18でのVKF選手権 バッファローvs松田慶三を発表。
さらにGENTAROをリングへと呼び込むと矢郷「次回大会、久々にGENTAROさんと戦いたい。矢郷と真霜でタッグを組むのでGENTAROさん、誰かパートナーを連れてきて下さい。」GENTAROがこれを了承し。
5/18次回大会でタッグマッチ・矢郷良明&真霜拳號vsGENTARO&Xが決定した。


5/18(月)VKFプロレス MONDAY NIGHT BRAWL 新木場1stRING 19:30開始

決定分対戦カード
VKF選手権試合 61分1本勝負
(王者)バッファローvs松田慶三(挑戦者)

タッグマッチ60分1本勝負
矢郷良明&真霜拳號vsGENTARO&X