déraciné

思考と哲学の旅日記

VKF next Door

矢郷GMオフィシャルコメント


まず、ゼネラルマネージャー矢郷良明の立場から、2.16 VKF 東京新木場大会 マンデーナイトブロウルシリーズ マンスリー第一弾大会にご観戦くださったみんなと、当日会場には来れなかったけど、応援してくれているVKFマニアの方々に感謝をしたい。
ありがとう。

VKFも昨年の9月から少しづつ前進・進化してきたように思う。
VKFのスタイルは”あれもこれもある”ようなショッピングモール的なショーではなく、独自のコンセプトでチョイスしたセレクトショップ的な展開をする方向性を歩んでいる。
ビジネスはショートスパンでは利益結果がでにくいので、焦らず、手を広げすぎず、毎回着実にクオリティと収益を上げていきたいと思う。
ただ、ブランディングの観点から、プロモーション会社ではなく、団体化した方が良いのは間違いないのだが、そこはVKF川村代表の判断に任せたい。

今回からフリーダムズ勢の選手が参戦してくれたが、ゼネラルマネージャー矢郷良明、そしてプロレスラー・矢郷良明としては、他団体さんとは、通常ありがちな対抗、交流ではなく、サムシングなことを模索している。
それは後々判るだろう。

第4代VKF王座が矢郷良明暫定王者から、バッファローに移ったが、これはゼネラルマネージャーとしても、選手・矢郷良明としても「ここからが始まりである」ということを言っておきたい。
そして、ここから先、チャンピオンがどうVKFのステイタスを上げれるか見ものである。
GENTARO矢郷良明とVKF王者はこの難解なプロレス業界で、VKFの価値をそれなりに上げて来たのだから、それなりの活躍を期待するよ。

選手・矢郷良明はプロレスリングキャリアがスタートした時から「強敵ではなく、難敵に」というコンセプトを立ててきた。
これはプロレスラーだけでなく、アンダーテーブルの取り引きや、マインドゲームでも同じだ。
VKFの中の矢郷良明、プロレス業界の中の矢郷良明が、この先どんなどんでん返しをするか楽しみにしてくれ。
しないかもしれないけど(笑)

これからのVKFプロレスに期待してくれ。
センスのよいVKFマニアは気づいている。
VKFがオルタナティヴになることを。
プロレスラーは選ばれし者と誰かが言ったが、そうじゃない。
このプロレスをチョイスした君達こそ、選ばれし者だ。

次回、VKFプロレス マンデーナイトブロウル 新木場大会は3.16!

皆様どうぞご贔屓によろしゅうおたのもうしやす。


次回、VKFプロレス マンデーナイトブロウル 新木場大会は3.16!3/16(月) VKFプロレスMONDAY NIGHT”BRAWL”新木場1stRING 19:00開場/19:30開始

■チケット料金(当日500円UP) 最前列 5000円/指定席 4000円スタンディング 3000円自由席 3000円中校生以上/学生(学生証持参)各1.000円引き 小学生 各席1.000円 未就学無料障害者割引全席種半額

■チケットぴあ Pコード828-096

■都内プロレスshop 他 ポスター掲示店で発売中。

■取置き予約受付中参戦選手各ブログ・twitterfacebookのメッセージからまたは siegyago@gmail.com



広告を非表示にする