@déraciné5to1

思考と哲学の旅日記

アホは本でも読め

◆夜中になると目が冴えるから、読書。

福翁自伝を読んだが、福沢諭吉なくして現代日本はないです。
衆心の発達。


◆もう今月46歳なんだけど、年齢に見合ったトレーニングに自然に切り変わっつきたわな。
プロレスラーで46歳つうたら結構、上で、それなりのコンディション維持をしてる人はメジャー団体にしかおられないんではないかな。

自分はトレーニングだったり練習だったり勉強だったりを継続する、習慣性を持って居たから、難病を持ちながらもなんとかなってる気がします。

また最近は子供だろうが大人だろうが、能書き垂れて教えるより、一緒に動く方が楽しいので、大人になったんだなぁと客観視してます。

今日から翔や静也、竜二、マサヤが集まったらグラウンドレスリング・キャッチキャンをやろうとおもっていたんだけと、人が揃わず、小学生の大会用強化練習になった。

期末テストが相当アレだったみたいで。

六年生のリキは成績がよかった。
彼は集中して中学受験も大会実績も出してもらいたい。
虎も学業と空手がバランスよく期待している。
杏奈先輩もそのはしりで、大学受験を控えてるから、みんなの手本になるようにチャレンジしてみてください。
勇気なくして道は拓けません。


今後は大会で実績だす選手を作るより、学業もトップクラス、空手もトップクラスという生徒さんが増えてもらいたい。

それを考えてたら押し付けがましい指導がなんか、偽善ぽく、ウソっぽくなってきて、嫌になってきましたな。
なんで人は上から目線でモノを言うのが大好きなんだろう。
まあ、その時点でその人間はアホだと判断できますが。

「俺は俺の世界でできるだけチャレンジしてみるから、みんなも自分のベストなチャレンジをしてみてくれ」というのが一緒に動いて伝わればよいのだと今は思ってます。



◆正直、人は人なんか救えないです。
死にたい奴は死ねばいいとも思う。
落ちこぼれる奴も誰も本質的には救えない。
それが人の運命とか寿命なんだと思う。
それを自力で変えるには、人の何倍もの努力をしないと駄目です。
アホに特効薬はないのです。
それに親と本人が気付かないかぎりは助からない。


表現者の表現はあくまで情報であって、それに感化されるとかどうとかは本人のアビリティの高低問題だわ。
高いリテラシーをもつ努力をしなければ三角錐はいつまでたっても二等辺三角形にしか見えないし、円錐のどこが円なのか、わからないままです。
ALL BY MY SELF



広告を非表示にする