@déraciné5to1

思考と哲学の旅日記

あまちゃんには参りました。

NHK朝の連続ドラマの「あまちゃん」は連続ドラマ史上、最強の内容ではないでしょか。

主人公のあきちゃんこと能年玲奈ちゃんは素晴らしいです。
アイドルなのに歌ったら高音で白眼を向くという、離れ技を魅せてくれます。

キョンキョンも素晴らしいし、ちょっと普通のドラマでは勝てないですな。

劇中にキョンキョンも歌い、あきちゃんも歌う、潮騒のメモリーって歌が出てきますが、歌詞がめちゃくちゃです(笑)。

宮藤官九郎さんは凄いです。

先日ライブで共演させていただいた渡辺俊美さんは宮藤官九郎さんとご友人で、「官九郎ちゃん凄い忙しいらしいよ」みたいなお話しをされとりました。



潮騒のメモリーの歌詞を載せておきやす。
どんなクオリティよ(笑)


作詞:宮藤官九郎  作曲:大友良英

来てよ その火を 飛び越えて
砂に書いた アイ ミス ユー

北へ帰るの 誰にも会わずに
低気圧に乗って 北へ向かうわ
彼に伝えて 今でも好きだと
ジョニーに伝えて 千円返して

潮騒のメモリー
17才は 寄せては 返す 波のように
激しく

来てよ その火を 飛び越えて
砂に書いた アイ ミス ユー
来てよ タクシー捕まえて
波打ち際の マーメイド
早生まれの マーメイド


置いて行くのね さよならも言わずに
再び会うための 約束もしないで
北へ行くのね ここも北なのに
寒さこらえて 波止場で待つわ

潮騒の メモリー
私はギター Aマイナーの アルペジオ
やさしく

来てよ その火を 飛び越えて
夜空に書いた アイム ソーリー
来てよ その川 乗り越えて
三途の川の マーメイド
友達少ない マーメイド