@déraciné5to1

思考と哲学の旅日記

世迷い人

◆早起きが続いて体調悪い。
ばあさんが退院したらそのまま介護施設に入所。
あちこち手続きに忙しい。

◆5.29の金沢での講演は、ガーデンホテル金沢さんで開催され、入場料6000円という、ちゃんとしたもので、これはかなりプレッシャーです。
上品な案内状(フライヤー的な)もありまして、講師・矢郷良明先生と書いてあり、かなり恐縮でございます。
まだ原稿できてません。

◆まだ何も決まってないですが、8.28に新宿フェイスでVKFプロレスの東京進出大会のゼネラルマネージャーを務めることになりました。
代表の川村さん、GM矢郷、そして真霜のアニキにもブレインとして力を貸してもらいます。

私はプロレスが大好きですが、プロレス業界にどっぷり浸かってるわけではないので、一般人視点というか、また別の角度から観たプロレスを提示できればと考えてます。

詳しくは近日発表のVKF公式にて。
これまた原稿を書かねばなりません。

◆空手教室に社会人の翔君が戻ってきました。
仕事から離職したようで、次のステップの為に道場で稽古するんだと思います。
彼は小さい時から小児喘息を抱えながら苦労して強くなり、挫折を乗り越えて大会で結果を出し、強くなりました。
高校は私の道場で頑張ったから、推薦入学で全然流派もルールも違う、伝統派空手の強い高校に入学し、そこで選手として三年間頑張りました。

彼のプライドと哲学、羅針盤は空手にあるから、世迷い人になりそうになったら、空手着を着ることを自然に選ぶのでしょう。
嬉しいです。

シゲル君にも、葵にも、竜二にも杏奈にも、そんなプライドと哲学と羅針盤を持ってるのがヒシヒシと感じられます。
私も世迷いそうになると、原点の空手にフォーカスします。
翔君、また、一緒に頑張ろう。


そして中1になったハヤ君が道場を卒業。
勉強頑張ってな!
また世迷い人になりそうになったら、空手着を着て道場に来なさい。

君の軸・羅針盤は、道場生皆と同じく、道場にあるんじゃないかな。
空手選手として頑張ってる全国の道場の生徒さんも、引退した方々も全員が、そうだと感じていると思います。

また頑張ろう!

広告を非表示にする