@déraciné5to1

思考と哲学の旅日記

能登んまいもん堂

◆FMいみずの朝のラジオ生放送を終えて、仮眠してから金沢に。

ラジオかなざわでプロレス番組を二本収録。

番組収録一本目の終わりに、牧内さんに土曜日は恵比寿マスカッツのLIVEが金沢エイトホールであり、吉沢明歩ちゃんも来るよと、アッキーの生写メを観せたら、「おー!吉沢アッキー!逢いたい!」と大興奮されとりました。

番組の二本目の収録のアタマでもまだ、吉沢明歩ちゃんの話題で盛り上がってました。

◆番組収録後、中川真衣博士飲み会があり、毎度ご贔屓の能登んまいもん堂さんにおじゃましました。

牧内さん、私とラジオかなざわから部長さん、ナミさん、ノリコさん、そして中川真衣博士と、博士のプヲタ女子仲間、お三人が参加しておられました。

博士の連れてこられるプヲタ女子仲間は毎回綺麗な方がこられます。

◆博士飲み会なんですが、あの大酒飲みの肉食博士が酒も飲まず、肉も食べませんでした。

これは余程の体調不良だと思います。

博士に体調のことを聞いてもあんまり答えませんが、見るからに痩せており、心配でございます。


◆博士がおとなしい分、ナミさんとノリコさんが飲んで弾けておられました。

お二人とも170センチくらいあり、ビールをガンガン飲みまくる姿は豪快で、迫力があります。

ナミさんの暴れっぷりと、それを諌めるノリコさんのキツいカウンターは攻撃はかなり面白かったです。

このノリコさん、おとなしいお姉さんな雰囲気ですが、的確に厳しいことを言っておりました(笑)

で、このノリコさん、かなりのドリフマニアで、小さい頃からドリフ大爆笑のテーマ曲で踊っていたそうです。

テーマ曲の歌詞の「手ぐすねひいて待ってます〜」の“手ぐすね”とはなにか?と幼心に考えながら歌って踊ってたそうです。

そして、ドリフコントの中でもバカ兄弟のコントがフェイバーだそうで、中でも、バカ兄弟が偽一万円札を作り、作るのに一万円以上かかってしまうという、コントが秀逸だと語っておられました。
ありましたなそんなコント(笑)

また「ドリフ大爆笑は1985年が一番よい」とワイン通みたいな発言もされとりました(笑)

ノリコさんかなり来てます。

外見と発言のギャップが可笑しいです。


◆ナミさんはビールジョッキ片手にホットドック食べまくりながら、「三ヶ月で10キロ痩せる」と宣言をされとりました。

ナミさん、太ってはいないので、このまま痩せるとモデルさんみたいになると思うのですが、酒を絶たなければならないので、どうなるか経緯を見守りたいです。


今回も私はアルコールは飲んでませんが、楽しい飲み会でした。


また博士が酔って暴れられるように、早く体調回復してもらわないと。

広告を非表示にする