déraciné

思考と哲学の旅日記

今週の読書本

◆動乱のインテリジェンス、英傑の日本史・上杉越後死闘編、白洲正子自伝、人間の叡智の四冊読みました。

あと四冊。


◆ばあさんの心療内科の付き添いで病院に行ったら満員だった。

二時間待ち。

季節の変わり目だからか。

友人の精神科医の小岩先生や加茂谷先生はこの状態を毎日診察してると思うと、誠に頭が下がります。

今日行った心療内科の先生も両先生の先輩で、よいお医者さんです。

◆待合室の患者さんの中に、よくプロレス会場で見かける若い方が、お母さんに付き添われて待っておられた。

なんか格闘技をかじってると一度話しかけられたので、憶えていたが、彼は私には気付かなかった。

それどころではない状態だったんだろう。

一日もはやく元気になってくだされ!




広告を非表示にする