déraciné

思考と哲学の旅日記

ロバート・クワィン

リチャード・ヘル&ヴォイドイズの名作、ブランクジェネレーション。

ここで変態的なギターを弾いてるのがロバート・クワィンさん。

かなり変わり者で、なぜかギターはフェンダージャパンのものしか弾かないらしい。

ドラッグのオーバードーズで亡くなられたが、その少し前に、斉藤和義さんのアルバムでギターを弾いておられました。


そんなロバート・クワィンを引っ張り出した、斉藤和義さんって、楽曲が良いですし、凄い才能の持ち主なんじゃないかと思います。