déraciné

思考と哲学の旅日記

WNCニュース!

12月21日、WNC新事務所にて会見がおこなわれた。
まずTAJIRIが「新しいオフィスです。六本木一丁目。ここは実務をやるオフィスで、あともうひとつ広い会議室があるんですよ。また別の建物に。そこでは、外人が来ましたよ、とか、参加者が多い会見とか、そういう時に使います。とりあえず今回はこのオフィスで会見をおこないます」と挨拶。

「先日の、ゼウスが大原を襲撃したっていう、あれを受けましてですね、ある筋から大原の意思を確認したところ、大原も上等だよいうことで、ゼウスvs大原はじめを、今度の後楽園大会で、『試合ではない、決闘』にします」と、ゼウスvs大原はじめを、ルールのある試合ではなく、決闘にすることを発表した。

さらに「試合ではないので、第0試合でも第一試合でもない。午後六時半になったらいきなり喧嘩始めます。決闘を始めます。ということで12月27日後楽園大会は『六時半決闘開始』そんな興行になります」と発表。 前代未聞の「ゼウスvs大原はじめ 午後六時半決闘」がおこなわれることとなった。

TAJIRIは「プロレスではない。試合ではない。決闘です。決闘」とニヤリ。 さらに「喧嘩って、意外と瞬時に終わるんですよね。こういうのはなかなか見れないですよ。恐ろしいですよねゼウスは。どうなることやら」とコメント。
プロレスの試合ではないということで、リング上に一切上がらず観客席に雪崩れ込む可能性も十分考えられる。

12月27日後楽園大会では、開始から殺伐とした空気になることは間違いなさそうだ。

そして次に、みたび矢郷から怪文書が来たことを明かすTAJIRI。 怪文書の内容は以下の通り。

先日の黒潮君がバラモン兄弟の棲家に行き、試合を申し込む映像、楽しく拝見した。

さすが選ばれしDQNバラモン兄弟、あっぱれである。

そして、DQN黒潮もアホの子として十二分のチカラを魅せた。

早くも私が想い描いた、“アホとアホの化学反応”が巻き起こった。

この調子で、ips細胞なみの大発見となる、DQN・クレイジーペイシェント細胞の大発見ケミストリーを起こしたいので、クレイジーペイシェント達の細胞を活性化させる刺激を与えるため、わたくし文化人類学者・矢郷先生は、12.27 WNC後楽園ホール大会での“矢郷良明黒潮二郎組vsバラモン兄弟の敗者髪切りマッチ・矢郷組は黒潮だけ髪切り”の試合を、

“テーブル・ラダー・チェア with バリカン イン ザ バンク”マッチのルールにすることを決定する。

このルールは試合中にアイテムとして、テーブル・ラダー(ハシゴ)・チェア(椅子)を使う、いわゆる“T.L.C”マッチにプラス、リング上空に三つのバンク(カバン)を吊るす。

その三つのカバンの内の一つに、バリカンが入っており、そのバリカン入りカバンを取った方のチームが、相手チームをボウズにして勝者となるのだ。 くどいが、矢郷・黒潮組は負けた場合、黒潮のみボウズである。

この、斬新かつ、素晴らしい、ips谷口氏の芸能界デビューの驚きも消し飛ぶような、ナイスな“TLC with バリカン in the BANKマッチ”は、後楽園ホールの観客を巻き込んだ、“年忘れ、一大スペクタクル”になることは間違いないので、皆様、御家族、御近所、お誘い合わせの上、12.27 水道橋 東京ドーム付近、後楽園ホールに18時にお金を持ってお集まり下さいませ!

待っておるぞ。

壇蜜好きな天才 矢郷先生より。

TAJIRIは「なにが書いてあるかっていうと、矢郷&黒潮vsバラモン兄弟の試合を、TLCマッチにしたいということですね。どやらTLCマッチにして、後楽園ホール(のバルコニー間)にロープを渡して、三つ袋を吊るすと。その三つのうち一つにバリカンが入っている。そしてバリカンをゲットして、相手の髪を切ったら勝ち、という試合形式。題して『TLC with バリカン in the BANKマッチ』になるそうです」とコメント。

そして「相変わらず『矢郷&黒潮組は、負けた場合、黒潮のみ坊主である』っていうのは明確に主張してますね」と笑い、矢郷のDQNっぷりにも期待を寄せている様子。

ということで、矢郷&黒潮vsバラモン兄弟の一戦は「敗者が髪を切られる」のではなく、「試合中に相手を坊主にしたら勝ち」というルールに変更された。

本日の会見で新たな動きがあった、ゼウスvs大原はじめ、矢郷&黒潮vsバラモン兄弟。

過激さを増す27日後楽園大会、年末最後のWNCで2012年を締めくくろう!!

▼12・27Wrestling New Classic東京・後楽園ホール大会 開場17:30 開始18:30

初代WNC王座決定トーナメント決勝戦
TAJIRI vs AKIRA

初代WNC女子王座決定トーナメント決勝戦
●朱里 vs 野崎渚

第一回デーブ・フィンレー杯トーナメント決勝戦
●土肥孝司 vs 篠瀬三十七

午後六時半 決闘開始
●大原はじめ vs ゼウス

関本大介橋本和樹&神谷英慶 vs 児玉ユースケ&高橋匡哉&洞口義浩

TLC with バリカン in the BANKマッチ
矢郷良明黒潮二郎 vs バラモン兄弟

●木藤拓也&真琴&曙 vs リン・バイロン&ヘイリー・ヘイトレッド&ジョシュ・オブライエン

▼会場

後楽園ホール
東京都文京区後楽1-3-61 03-5800-9999
[アクセス] JR総武線・都営地下鉄三田線水道橋駅」、地下鉄丸ノ内線南北線後楽園駅」から徒歩4分

▼チケット料金

最前列 10000円
特別リングサイド 7000円
指定席A 5000円
指定席B 3000円

siegyago@gmail.com

広告を非表示にする