déraciné

思考と哲学の旅日記

拉致される夢をみた

北朝鮮に拉致される夢を見た。

まったく日本語も英語も通じないし、知るかぎりのハングルも通じなかったが、工作員は全員、美人だったので、「まぁいいか。」と諦めた。

諦めたら目が覚めた。

ここしばらくは容姿も性格もブサイクな方々との遭遇ばかりで、精神的に参っていたので、こんな夢を見たのかもしれない。

ブサイクはどっちも駄目だが、特に性格がブサイクっつうのが我慢できん。

性格がブサイクは容姿もえらいブサイクになっとる。

勘弁ハシムニカ。

猫に生まれ変わってブサイクのない世界に生きたいなあ。


ブサイク退散祈願。
心から