矢郷良明 LIFE philosophy @deracine5to1

思考と哲学の旅日記

まず土曜日のお空手お稽古

◆土曜日は空手お稽古。
残暑で大変だったけど、みんなよい稽古してた。

シゲル先輩、ホントよく頑張ってる。
高校生の竜二、180センチくらいまで身長が伸びてて、ウエイトもやってるからゴツくなってる。
そんな竜二と杏奈さんの高校二年組(杏奈さんは拳立て伏せ連続100回を普通にこなすようになった…)とガンガン組手をしている。

若い頃はえらい暴れ者だったけど、今は人格円満になり、青春をもう一度繰り返してるカンジ。

あれを観たら子供達も尊敬するよ。

竜二は性格が大人しくなって、礼儀正しく、良い子に育った。
竜二はいろんな才能があるから、人生を楽しんでもらいたい。


杏奈さんは空手もすごくよくなったか、性格がすごくよくて、優しくなった。
お父さんお母さんが立派だからだと思う。

小学低学年中学年グループはトラ君、スエラ、カイト、リキが各学年のトップクラスに成長してきた。
それを、白帯のヒロト君が急成長で追っかけてきている。
お父さんはタイガーピットでキックボクシングを長年やっていたので、自宅でもヒロト君は練習してるようて、成果が着々と出ている。


そして、指導員の荒川さんには毎週心から感謝しております。


試合も近いのでみんな大変ですが、より頑張っていただきたいです。


道場は稽古している生徒さんも、その応援をしている親御さん、ご家族も成長する場でございます。

そして、空手は生涯武道です。
長く水の流れるようにコツコツ、稽古し続けていただきたいです。