@déraciné5to1

思考と哲学の旅日記

ご寄付いただきました

ジム・道場に新しいキックミットとヘッドギアをご寄付していただきました。

高見トラック様ありがとうございます!




◆深夜にスカパーで新極真全日本ウエイト制大会が放送されていて、観ていましたが、男性は10代半ばから17歳とかのティーンエイジャーが上位に食い込んでおり、また組手スタイルも洗練され新しい進化した組手をしておりました。

女子も若い世代が台頭しており、これまた進化した組手をしておりました。

とにかくパンチ、蹴りのスピードが速く、コンビネーションも斬新で、昔の我慢大会みたいなスタイルは少なくなっております。

いやはや、このクラスについていくには、選手の自覚と各自がよく映像を収集し、研究して、考え方を垢抜けさせなければなりません。

あんな後ろ回し蹴りや、上段膝、ハイキック、同廻し回転で一本を取る10代を観ると、なんだか遥かに遠い気が(笑)

でも、あの選手たちは子供の頃から稽古を欠かさず、薄紙を重ねるような努力をし続けた結果だと思います。

“継続はチカラ”と、絶対に負けないガッツを持った者たちが、闘いにの神様に認めらるのでしょう。

頑張ろう〜