déraciné

思考と哲学の旅日記

静養中と猫

熱が下がらないので、寝たきりなのだが、なぜか猫のマッキーもいつも私のベッドで寝ている。

私も一日寝ていたので、初めて猫の一日の生態を観た。

マッキーの一日は朝、5時くらいに起きて、食事とトイレに行って、ミルクとリリという同居猫を全速力で追いかけ回し、6時に就寝。

11時起床。
食事とトイレに行ってミルクと喧嘩。
窓から外を眺め見張り。
12時に再度就寝。

18時起床。
食事とトイレに行って、タンスの上の、秘密のダンボールに潜む。
おりてきて、部屋すべてのドアを開けてまわる。
グルーミング。
虫の捕獲。
19時就寝。

25時起床。
屋内を全速力で走り回る。
私に叱られる。
食事とトイレ。
ミルクと喧嘩。
私に叱られる。
26時就寝。

5時起床。
前日の繰り返し。

一日、四時間しか起きていない。
20時間は寝ている。

退屈でないのかと思うが、猫とはそんなもんらしい。

人が齷齪しすぎなのであると反省。

広告を非表示にする