@déraciné5to1

思考と哲学の旅日記

腕時計

◆久しぶりに腕時計の雑誌を買った。

不景気で腕時計ブームも落ち着いたみたい。

勢いで腕時計を買ってはめてた、そこらへんの社長さん達も、その腕にはもはや腕時計はなく、代わりに、へんな数珠のようなパワーストーンみたいなものがはめられております。

いまちゃんとした腕時計してる人は、本当に腕時計が好きな人か、政治家か医者か悪党くらいです。


バーゼルワールド2012の記事があり、各社の新作が発表されていたが、あんまりピンとこないです。

ロレックスのスカイドゥエラーとかもあんまり。

藤波辰爾さんが紹介されていて、腕時計の愛用品はルイヴィトンのカップレガッタと掲載されていたが、私が先日お会いした時は、ちゃんとした時計屋さんの別のモノをしておられた。

腕時計屋さんではないカルティエとかブルガリとかの腕時計はどうも苦手であります。


◆写真で観てよいと思っても、実際にはめてみると似合わないものが多く、身分相応、今の自分に合ったものしか必要ないんだなぁと思ってる次第です。

自分的に気に入ってるのは、ブレゲのアエロナバルとタグホイヤーモナコで、試合に行く時はモナコをはめて、それ以外のちょっとした外出はブレゲをしています。





広告を非表示にする