@déraciné5to1

思考と哲学の旅日記

アホの狭間

◆毎日、腹立つアホが次から次へと現れる。

問題の論点が明後日みたいな視点のアホやら、あからさまに舐めたことするアホやら。

またそんなアホを簡単に無視できない立場にいる自分に腹が立つ。

◆トレーニング復帰。
頸がまだ完治してないので、下から持ち上げるトレーニングやランニングがまだできない感じだった。

◆空手練習会は参加した子供が少なかったので、小学生チームに気分転換にレスリングを教えて、スパーリングさせてみたら、打撃スパーリングと違って痛くないもんだから、あっというまにコツをつかんで、ノリノリで楽しんでた(笑)

気分屋アッキーがまたエライ強くて、腰の重さ、バランスの良さがスバ抜けていた。

思慮分別論外の二年生、カイトはまさに馬鹿力だった。

面白いから、たまにレスリング教室をやろうかな。


◆スモールフェイセズのDVDを鑑賞。
凄いカッコいい。

スティーブ・マリオットの抜群の歌唱力とホワイトファルコンを弾く姿は、神がかり的なカッコよさであります。

私はそんなスティーブ・マリオットのボーカルスタイルに多大な影響を受けてます。
ホワイトファルコンは偶然の一致でした。



広告を非表示にする