déraciné

思考と哲学の旅日記

活動限界

朝5:30に起きて、7時からのFMいみずのラジオタウンいみずの生放送を2時間し、5.3分の矢郷良明的こころの放送を収録し、一路金沢に向かい、ラジオかなざわで、プロレスエキスプレスの収録を二本した。

合計5時間もラジオで喋った。

朝のラジオは開始から八時半くらいに第一次活動限界が訪れ、間違いをしゃべりだす。

11時くらいに第二次活動限界が訪れ、事務所で寝てしまう。

ラジオかなざわでは、今月も、ディレクターの中川真衣魔人の“プロレスにかける女”の生き様を牧内さんと垣間観て、心を痛めながらの収録だった(笑)

ここでも人型決戦兵器は精神的活動限界を迎えた。

広告を非表示にする