@déraciné5to1

思考と哲学の旅日記

やっぱりバイクはええわい

暖かかったのでバイクを引っ張りだすことに。

去年までは体調が悪くて、バイクに乗るのも億劫だったが(そんなんでよくプロレスしてたな)、今年は体調がよく、バイクに結構乗れそうである。

久しぶりなのにエンジンはすぐにかかった。
セル式だとバッテリーが無くなってエンジン復活まで大変なんだけど、これはキック式だし、ミニバッテリーに変えてあるから問題なし。

前は乗りにくいバイクだなぁと思ってたが、久しぶりだからか、「あれ、意外に乗りやすいじゃん」な感じで、銀行行ったり、ばあさんの用事したり、全部バイクに乗って済ませた。

やっぱりバイクはイイね。


空手大会まであと3日なんだけど、今回は低学年グループも色帯六年生達も怪我とインフルエンザの子が多く、ちょっとコンディションが厳しい。

ジムに来ていた、昔からの私の空手の生徒さんで選手だった、シゲル君が親子で道場に復活していて、黒帯相手にガンガン稽古している。
シゲル君、ジムで数年かけてかなりカラダもデカくしたので、元々の実力と合わせてえらく強くなった。
試合に出る黒帯達にはシゲル先輩がカラダを貸して稽古してくれるので、黒帯達に本当によかった。

竜二、静也のK2挑戦の練習相手もしてくれてるし、助かってます。

あと、中年愚連隊だった大江さんの息子さんが入門してくれたんだけど、この子は稀に見る逸材で、まだ小学二年生なのに背は高いし、顔つきはいいし、礼儀作法はいいし、教えたことはすぐ覚える頭の良さだしで、指導員、父兄さんもビックリしています。
将来が楽しみです。

春だしまたいろんな子供さんが来てくれたらよいなぁ。