déraciné

思考と哲学の旅日記

ビリーズーム

インフルエンザが流行っていて、空手の子供たちにもかかった者が何人かでてきた。

私も風邪気味で、昨夜、クルマの中に灯油をこぼしてしまい、寒い中清掃していたら、風邪をひいた。

空手の稽古で、低学年を葵と杏奈が指導しているのだけど、2人共に教えるのが上手くて、どんどん強くなってきている。

虎君はサウスポーだし、組手の運動量が多く、強いのだけど、お姉ちゃん達の指導の前に、悪いところをバンバン指摘され、そして組手になると一学年上の女子、スエラにかなりローキックを効かされていた。

虎君はちょうど、上達する過程の、膿が出る時期だと思うので、ここは踏ん張って乗り越えてください。
杏奈姉ちゃんも竜二にローキックを効かされてたから(笑)


あんまりギターを弾く気がしなくて、一日触らなかった。

弾かない代わりに、私のアイドルギタリスト、ビリーズームが在籍の、ロスアンゼルスのXのアルバムを聴く。

ビリーズームはグレッチのシルバージェット使いで、パンクのジャンルを超えたカッコいいギターを弾く。

広告を非表示にする