@déraciné5to1

思考と哲学の旅日記

矢郷先生のSMASHコラム

『週刊 矢郷論説委員長のSMASHコラム』第二十六回
ニュースの焦点

☆2012年01月30日(月)
米ロサンゼルスでTAJIRIとフィンレーが一触即発! さらに、ドリーマーがTAJIRIに王座奪還指令!!

TAJIRI選手とフィンレー選手の試合は、2・19『SMASH.25』TDCホール大会のメインイベントであるだけではなく、今までのSMASHシリーズの一つの頂点でもあり、TAJIRI選手の選手としてのキャリアの中でも、大変重要な試合だと思われます。

フィンレー選手は様々なプレイヤーから尊敬されるレスラーであり、そのフィンレー選手が無言で醸し出すレスリング哲学には、誰もが多かれ少なかれ、感化されています。
SMASHの顔でもある天才、TAJIRI選手もそのレスラーとしてのアイデンティティの部分で、無意識に影響を受けてる感が私には見えます。

フィンレーの登場は全プロレスファンに衝撃を与え、その実力は世界トップだということを証明してみせました。
その牙城を崩せるのは、日本で数名も居ないと思います。
その1人がもっとも世界に名実を轟かせる、TAJIRI選手しかいないと思います。

今一度、TAJIRI選手の功績を考えれば、なんの後ろ盾もなく海外に飛び出し、数々の修羅場をたった1人で潜り抜け、そして世界トップ選手として登りつめ、大リーグメジャーリーガーに匹敵、いや、それ以上のビッグアスリート・エンターティナーになられ、TAJIRIの名前は世界共通言語にまでなりました。

そのTAJIRI選手の類稀な人間力を総結集すれば、フィンレーの牙城を崩すことは不可能ではないと思います。

そして、前回の『SMASH.24』での6メンタッグマッチにてTAJIRI選手とフィンレー選手が対峙したシーンで、フィンレー選手の弱点が僅かに垣間見れる場面があったのです。

序盤で、フィンレー選手がTAJIRI選手の蹴りに対応できないシーンがあり、打撃に免疫がない人特有の動きになる所があるのです。
これは、攻略の大ヒントになるのではないでしょうか?

2・19『SMASH.25』TDCホール大会でのこの試合はプロレスの"なにかが変わる"歴史的な一戦になると思われます。
トミー・ドリーマーさんもSMASHのワールドワイドな発展に期待されてると思います。
全プロレスファンは必見・大注目の『SMASH.25』、お見逃しなく!

☆2012年02月01日(水)
週刊プロレスEXTRA Vol.1『女子プロレス エロカワ主義』に真琴選手のグラビア掲載!

女子プロレス エロカワ主義とはまた、面白い着眼点ですね。
それに該当する人が少ないじゃないですか(笑)。
真琴ちゃんは"エロカワ"というより可愛い娘です。
それがオッサン達が急激に発育したカラダに興奮してるのです。
"エロ"ってのは真琴ちゃんの周りが定義したもので、本人はいたって純真でございます。

それにしても、真琴ちゃんは最初にあった頃は子供だったのに、SMASHで会ったらすっかり大人になっていて、なにを食べたらこうなったんだろう?と、不思議な限りでございます。

☆2012年02月03日(金)
TAJIRI、2・5放送サムライTV『Versus』でKENSOと対談!

KENSO選手とわたくし矢郷良明はいろいろ因縁がございまして、タッグを組んだり、対戦したりしていて、なんとなく性格もわかってきました。
この人はテレビはNGだと思います。
TAJIRIさんも途中でキレるのではないかと心配です(笑)
放送事故になる予感の『Versus』、期待しましょう。

☆2012年02月03日(金)
TAJIRI、インフルエンザでダウン! 一方、葛西がTAJIRI不在の隙にSMASH乗っ取り&エース宣言!!

プロレス界の"1人SEX PISTOLS"、葛西純選手のSMASHでの活躍が期待大です。
サブゥー選手、VENENO選手、そしてKENSO選手と、個性派揃いの中ですが、葛西選手のことですから、より個性を発揮されることでしょう。

この試合もまたまた大注目、『SMASH.25』は絶対必見です!