déraciné

思考と哲学の旅日記

金沢で忘年会

ラジオかなざわの今年最後の収録で、金沢・北国新聞本社に。

収録後は金沢市内で忘年会。
行く度に思うが、金沢はよい街です。
プロレスのラジオ番組の忘年会なので、またプロレスの話題になるのかと思いきや、ラジオかなざわの方にサッカーに詳しい、人文学部卒の方が居られ、話題は実存哲学の源、キルケゴールや、観念論哲学・実証哲学のカント、デカルトヘーゲルのお話しになり、なんだかホッとした。



ラジオで御一緒させていただいてる、フリーアナウンサーのマッキーこと牧内直哉さんのもう一つの顔、落語家・安野家二楽斎の第七回、独演会が開催されます。
2.12(日)13時より
富山明治安田生命ホール
料金は1000円(前売り800円)

牧内さんの落語は面白いです。
そして身近に落語を体験するよい機会ですので、是非ご観覧くださいませ。


広告を非表示にする