矢郷良明 LIFE philosophy @deracine5to1

思考と哲学の旅日記

速いクルマが欲しい

今日は昼間にメモ魔の不動産の相談にのって、市役所に行って司法書士さんにお願いにいって、隙をみて日焼けに行って、ジム開けて、金沢にラジオ収録に。

何度行っても北国新聞本社(写真)に一度で辿り着かない。

ラジオかなざわで、フリーアナウンサの牧内さんとの「加賀・能登越中発、プロレスなんたら」って1時間番組をやっているのだが、ワンクール過ぎてようやく乗ってきた。
北国新聞社のラジオ局、金沢、小松、七尾、高岡市と四局ネットでスポンサーもばっちりついてる番組ですから、ピシッとやっていきたいです。

水曜日は空手教室があるので、本当は抜けれないのだが、杏奈さんとお母さんの田中指導員さんに頼んでお願いしている。本当にすいませんです。
ちょっと先月、今月、私の用事で空手教室が休みになったり不在になったりしたので、スケジュールをうまく調整していかねばと反省。
来年は「断ることを覚える」の歳に。

金沢までクルマで往復してるのだが、高速に乗らないと、片道90分かかる。
この90分のドライブをもっと楽しく有意義にする為、あまり大きくなくて、速いクルマなどがあるとよいなぁと思う次第。

リーバイ・デクスターと先日LIVEを観た、山口憲一さんのロカビリーカバーアルバムを発見し聴いた。
アルバムでも凄いギターを弾いておられた。

ロカビリー系のことばかり書くが、実際に聴いてる時間は短く、クルマや事務所でかかっているのは、ジミ・ヘンドリックスジョン・メイヤー、S.R.Vばかりである。