矢郷良明 LIFE philosophy @deracine5to1

思考と哲学の旅日記

strange days

先日のSMASHさん参戦後におこなわれた、アフターパーティーの席で、お客さんのアーティスト的な雰囲気の女性の方と、ドアーズの映画のお話しをしていて、そういえばもうDVDは出たのだろうか?というお話しになり、気になっていたのだが、タワレコに行ったら売ってた。

このドキュメンタリー、まぼろしの世界は、ジョニーデップがナレーションしています。

亡くなったアーティストのドキュメンタリーって作るのは難しいと思う。
ジミ・ヘンドリクスジャニス・ジョップリン、そしてジム・モリスンとかは特に。
SEX PISTOLSのドキュメンタリー、NO Futureなども酷かった。
ミュージシャンモノは説明的なドキュメンタリーを観るより、当の本人の曲を聴いたり、LIVE映像を観た方が余程説得力がある。
当たり前だが。

DVD化されてないと思うのだが、ビデオで過去に発売されていた、ドアーズのプロモーションビデオ集、ダンスオンファイアとLIVEビデオのハリウッドボールは素晴らしかった。

そんなドアーズのLAウーマンをギターで独り爪弾くわたくし。