矢郷良明 LIFE philosophy @deracine5to1

思考と哲学の旅日記

Iam a Prince Charming

◆金曜日、病院に行ったら急遽G-CAP治療になる。

左腕から脱血して濾過して右腕に戻す作業を90分くらい。
治療後グッタリくる。

年内にあと四回やる予定。
効果薄ならレミケードをやるつもり。

来年からまた忙しくなるやもしれないので、暇な時にできるだけコンディションを調整しておきたい。

その夜はウエイトトレーニングをガッチリやりこんた。
ヘトヘトになる。

年明けからは誰か捕まえてレスリングの練習もしたい。

その横で黒帯審査があるご婦人、田中さんと荒川さんが、二時間くらいびっちり基本と型と移動稽古の練習を汗だくでされていた。
自分はトレーニングしながら少しアドバイスするくらいにして、お手本は田中さんの娘さんの黒帯、杏奈さんに任せていた。
杏奈は基本と型が上手い。
組手と基本・型の動きがよく似ていて直結してと思う。

◆小さなベースアンプを引っ張りだして、ベースの練習をしていた。

弾いていたらいいベースが欲しくなる。
サドウスキーとか興味ある。
フレットレスもいい。

このベースアンプ、ギターをつなぐと結構いい音がして、ナチュラルドライブもかかり使い勝手がよい。

ベースアンプはスピーカーがギターアンプより再生率がよいのでだろう。

アコギも一本欲しい。
ギブソンのハミングバードが。

来年はかなり真面目に音楽に取り組もうと考えていて、まず第一として、KEN君のPSYCHOSのパワーアップ、ライブ活動と、PSYCHOSの音源をよく問合せられるので、なんらかの音源を発表できればよいのではないか?と考えてる。

あと別ユニットで松ちゃんと杉君とのyoshiaki yago&5to1(このユニット、デッドケネディーズトリビュートに参加しており、私の天才的メロディーメーカーとアレンジ能力が発揮されている。全国販売中♪)でのオムニバス参加の話や(ここでグレッチテネシーローズ使いたい)、カバー専門弾き語り矢郷良明シリーズのライヴ(ここでハミングバードを使いたい)、と、ベーシストとしてどこかのメジャー歌手さんのバックに紛れ込む作戦も水面下で策動中(ここでサドウスキーとか使ってみたい)。

いろいろスキルアップさせる為に、一緒にトレーニングする若いドラムスも確保できそうである。


ついでにプロレスはオファーいただければ大概のところは行きます。

◆土、日は精神的にも肉体的にも有意義なオフだった。
日々渦巻く寒さとストレスから解放され、凄く休まった。

♪thank you hunny honey♪
I Wanna Be Your Man/"lennon/Mccartony"play rolling stonesを聴きながら。

◆大晦日の6時30分から11時45分に、紅白やガキの使いの対抗にケーブルテレビ富山が社運をかけて放送する、「矢郷良明プロレス旅日記 アメリカ編・一挙十話放送、五時間スペシャル」 の対抗馬としてWOWOWではなんと、因縁の福山雅治のライブをぶつけてきた。
打倒、福山雅治を標榜する私、挑むところである(笑)