矢郷良明 LIFE philosophy @deracine5to1

思考と哲学の旅日記

余談だが

SMASHさんの新宿フェイス大会に行ったらリングアナのお姉さんSUNAHOさんが「富山県高岡市の出身なんです!!」とご挨拶してくださった。
その時は判らなかったか、SUNAHOさんは10年以上前にNHK秋元康の企画で、「きときと」なる女の子3人組で「ヒスイ海岸(作曲が名ベーシストの後藤次利さん!)」デビューしていたのを思い出した。
小路晃とか富山県の人に縁があるなぁ。

◆その2日後にDDTに行ったら、高木三四郎が「逸材的新人をデビューさせる!」と、学生プロレスの子を連れてきており、顔を見たら、富山県高岡市の奴で、私が練習に行っていたレスリン道場、宮原ジムさん(ここの娘さんは女子レスリングオリンピックに出るかもしれない素晴らしい実績を出している)に高校生くらいで少し練習に来ていた富永だった(笑)。
こいつは何故か、私が当時参戦していたKAIENTAI-DOJOにまで練習生として現れて驚いたのだが、ある日知らない間に「学プロしたいから辞めます」と帝京大学にいってしまったという、素晴らしい逸材である(笑)。

やっぱり頭がおかしい子供だから、学生プロレスでも大活躍していたらしく、おかげで帝京大学五年生らしい(爆)
モラトリアムなDDTユニオンプロレスにはピッタリの逸材だろう。
よくわからないが、みんな応援してあげてくれ。

それにしてもなんで富山県の人間がプロレス界にこんなに集まってるのか不思議である(笑)